小島監督が『Half-Life』のValveを訪問!「例のバール」も受け取る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島監督が『Half-Life』のValveを訪問!「例のバール」も受け取る

オープンワールド新作『DEATH STRANDING』の開発を続けるコジマプロダクションの小島秀夫監督は、『Half-Life』シリーズや『Portal』シリーズで知られるValveへ訪問したと報告しました。

ニュース ゲーム業界
小島監督が『Half-Life』のValveを訪問!「例のバール」も受け取る
  • 小島監督が『Half-Life』のValveを訪問!「例のバール」も受け取る
  • 小島監督が『Half-Life』のValveを訪問!「例のバール」も受け取る
オープンワールド新作『DEATH STRANDING』の開発を続けるコジマプロダクションの小島秀夫監督は、『Half-Life』シリーズや『Portal』シリーズで知られるValveへ訪問したと報告しました。同氏はカイル・クーパー氏のPrologue Immersiveのアドバイザーとして訪れており、Twitterに投稿された写真にはバルブを回す姿や、「例のバール」を受け取る姿が写されています。

なお小島監督は、『MGS2』のメイキング本「METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY THE MAKING」の巻末に掲載された1999年当時の日記にて初代『Half-Life』をプレイしたと書かれており、本作のリアルタイム演出やギミックを評価していました。








《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. リズムアクション『Hi-Fi RUSH』や海賊ゲー『Sea of Thieves』など!他プラットフォームに展開される4つの「Xbox向けタイトル」の詳細が公開

    リズムアクション『Hi-Fi RUSH』や海賊ゲー『Sea of Thieves』など!他プラットフォームに展開される4つの「Xbox向けタイトル」の詳細が公開

  3. Ryzen 9搭載のミニPCがAmazonで24%オフセール。64GBメモリ&1TB SSDで9万円切り

    Ryzen 9搭載のミニPCがAmazonで24%オフセール。64GBメモリ&1TB SSDで9万円切り

  4. 『ELDEN RING』の商標権がフロム・ソフトウェアに譲渡されていたと海外で話題に―ゲームそのものの譲渡とは別との見解も

  5. ナホビノの勇姿がまた見られる?韓国審査機関に『真・女神転生V』新バージョン一時登録の報で、ウワサ深まる…

  6. 古代アジアサバイバル『Myth of Empires』と恐竜サバイバル『ARK』、ソースコード盗用疑惑訴訟の和解が成立―『Myth of Empires』2024年の再リリースにはSnail Gamesも全面協力へ

  7. 海外ゲーマー激論!ゲーム業界における史上最大の「自滅」とは?

  8. 【PC版無料配布開始】『Wreckfest』開発元による破壊表現と珍競技が特徴のレースシリーズ初作『FlatOut』セール開催中のGOGにて

  9. MMOゲーム『Myth of Empires』が恐竜サバイバル『ARK』のソースコード盗用の疑いでSteamから削除

  10. 『モンスターハンター ストーリーズ』がスイッチで復活!フルボイスを実装し、資料や音楽を楽しめるミュージアム機能も追加【Nintendo Direct 2024.2.21】

アクセスランキングをもっと見る

page top