マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

Microsoftはニューヨークで開催されたWindows 10イベントにおいて、同OSに対応したVRヘッドセットを発表しました。

ゲーム機 VR
マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから
  • マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから
  • マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

Microsoftはニューヨークで開催されたWindows 10イベントにおいて、同OSに対応したVRヘッドセットを発表しました。センサー内蔵でマーカーフリーとなっており、より多くの柔軟性と扱いやすさを特色としてるとのこと。


VRヘッドセットはHP、Lenovo、Dell、Acer、ASUSを含むパートナーから複数登場。価格は299ドルからとなるそうです。発売時期は2017年を予定しています。なお、イベントではWindows 10次期メジャーアップデート「Creators Update」も発表されており、VRヘッドセットも絡めた新要素の紹介が行われました。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

    ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  2. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  3. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  4. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  5. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  6. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  7. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  8. FPSに最適!?ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」発売開始ー没入感たっぷり…かも

  9. AMD製GPUの市場シェアが5年ぶりにNVIDIA製GPUを上回る―海外報道

  10. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

アクセスランキングをもっと見る

1
page top