MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応

現地時間の10月26日、マイクロソフトはニューヨークで開催されたプレスカンファレンスにて、同社初のデスクトップPC「Surface Studio」を発表しました。

ニュース 発表
MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応
  • MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応
  • MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応
  • MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応
  • MS、オールインワンPC「Surface Studio」を海外発表―Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブ対応

マイクロソフトはニューヨークで開催されたプレスカンファレンスにて、現地時間の10月26日、同社初のデスクトップPC「Surface Studio」を発表しました。

「Surface Studio」は、10-point multi touch式の28インチ4Kディスプレイを備えたオールインワンデスクトップPC。従来のSurface Penやディスプレイ上で疑似ダイヤルとして活用できるSurface Dialといったアクセサリーが使用できる等、クリエイティブ方面での活用が想定されています。

また、Xbox Oneワイヤレスコントローラーにネイティブで対応しているため、ドングルを使用することなくラグの少ないワイヤレス通信が可能に。GPUはNVIDIA GeForce 965M 2GB GDDR5/980M 4GB GDDRS5が搭載されており、ある程度快適なゲーム体験が期待できそうです。

詳細スペックは以下の通り。
    ■ディスプレイ
    スクリーン: 28" PixelSense Display
    解像度: 4500 x 3000 (192 DPI)
    カラーセッティング: Adobe sRGB, DCI-P3 and Vivid Color Profiles, Individually color calibrated
    タッチ: 10-point multi-touch
    アスペクト比: 3:2
    Surface Pen
    Zero Gravity Hinge(可変式のヒンジ)

    ■プロセッサー
    Quad-core 6th Gen Intel Core i5 or i7

    ■グラフィック
    NVIDIA GeForce GTX 965M 2GB GPU GDDR5 memory or NVIDIA GeForce GTX 980M 4GB GPU GDDR5 memory

    ■ストレージ
    1TB or 2TB(ハイブリッドオプション有)

    ■メモリー
    8GB, 16GB, or 32GB RAM

    ■ワイヤレス
    Wi-Fi: 802.11ac Wi-Fi wireless networking, IEEE 802.11 a/b/g/n compatible
    Bluetooth: Bluetooth 4.0 wireless technology
    Xbox Wireless built-in

    ■サイズと重量
    ディスプレイ: 637.35 x 438.90 x 11.4 mm
    ベース: 250.00 x 220.00 x 32.20 mm
    重さ: 最大9.56 kg

    ■外部端子
    USB 3.0 x4
    Full-size SD card reader (SDXC compatible)
    Mini Displayport
    3.5mm headset jack
    Compatible with Surface Dial onscreen interaction

「Surface Studio」の価格は2,999ドルからで海外では予約受付中。国内発売に関してはアナウンスが待たれます。
《Daisuke Sato》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ハーヴェステラ』などで知られる高Pこと高大輔氏、スクウェア・エニックス退職を発表

    『ハーヴェステラ』などで知られる高Pこと高大輔氏、スクウェア・エニックス退職を発表

  2. 古竜の討伐に挑むダークファンタジーハクスラ『Dragonkin: The Banished』発表!

    古竜の討伐に挑むダークファンタジーハクスラ『Dragonkin: The Banished』発表!

  3. 『GTA6』開発Rockstar Gamesによる脱リモートワークの動きに反発―悪しきクランチ習慣復活への布石との危惧も

    『GTA6』開発Rockstar Gamesによる脱リモートワークの動きに反発―悪しきクランチ習慣復活への布石との危惧も

  4. 巨大ゲーム企業Embracer Groupに子会社売却の噂…『ボダラン』Gearbox Softwareや『STAR WARS: KOTOR』リメイクのSaber Interacitveが対象か

  5. 誹謗中傷のようなやり方で急かさないでと苦言―Modサポートまもなく情報公開の『バルダーズ・ゲート3』

  6. 『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

  7. ハードコアなタクティカル脱出シューター『L.3.3.T.』発表! エイリアン技術で変貌した世界が舞台

  8. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  9. アトラス新作RPG『メタファー:リファンタジオ』2024年秋リリース決定!【TGA2023】

  10. 『ヘブンバーンズレッド』はなぜ大ブレイクしたのか―2周年を迎え、まだまだ盛り上がりをみせる本作の魅力に迫る!

アクセスランキングをもっと見る

page top