『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告

大きな期待を集めながら8月に発売となったものの、事前に宣伝されていた内容と実際のゲーム内容との剥離が問題になり、英国の広告規制局が調査に乗り出したとのニュースが記憶に新しい『No Man's Sky』。

ニュース ゲーム業界
『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告
  • 『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告
  • 『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告
  • 『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告
  • 『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告

大きな注目と期待を集めながら8月に発売となったものの、事前に宣伝されていた内容と実際のゲーム内容との剥離が問題になり、英国の広告規制局が調査に乗り出したとのニュースが記憶に新しい『No Man's Sky』。デベロッパーHello Gamesの公式Twitterアカウントは9月23日にアップデート1.09の配信を伝えて以降沈黙していましたが、10月28日に突如として「No Man's Skyは失敗作だった」とツイートし、騒動となりました。


その後、すぐにアカウントはロックされ非公開に。海外メディアForbesがHello Games創設者Sean Murray氏にコンタクトを取ったところ、例のツイートが“不満を持ったスタッフ”による投稿である可能性を示唆するとともに、現在問題の解決に取り組んでいるとの回答をメールで受け取ったとのこと。しかしながら、KotakuPolygonでは問題となったツイートのように、「No Man's Skyは失敗作だった」との一文から始まるSean Murray氏(を主張する人物)からの長文謝罪メールを受け取っていたそうです。


Forbesが受け取ったメール

その後、Sean Murray氏は自身のTwitterアカウントにて「サーバーがハックされた」との報告を行い、「失敗があったとすればLinked Inの2段階認証を使わなかったこと」と語りました(問題のツイートはLinkedInからの投稿だった)。ちなみに、LinkedInは2012年に流出した一部のLinkedInメンバーのメールアドレスやパスワードがインターネット上に公開されていることが発覚したと2016年5月に発表。パスワード再設定を促していました。



情報が錯綜して各メディアが混乱する中、Hello Gamesの公式Twitterアカウントは問題が解決したことを報告し(何故かSean Murray氏のTwitterアカウントが質問する形で)、「あのメールやツイートはフェイクだった」伝えました。


最終的にハッキングが原因ということで収束したこの問題ですが、情報を追っていたForbesのErik Kain氏によればHello Gamesは詳細な説明の要請には応じておらず、「正直、何が起こったかわからない」「疑問が残る」と記事を締めくくっています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『ウォッチドッグス レギオン』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『Sekiro: Shadows Die Twice』他

    週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『ウォッチドッグス レギオン』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『Sekiro: Shadows Die Twice』他

  2. Mediatonicが英国内に『Fall Guys』のコンテンツや新規プロジェクトに取り組む新スタジオ設立を発表

    Mediatonicが英国内に『Fall Guys』のコンテンツや新規プロジェクトに取り組む新スタジオ設立を発表

  3. GOG.comにてブラックフライデーセール開催!2,600本以上対象で12月1日23時まで

    GOG.comにてブラックフライデーセール開催!2,600本以上対象で12月1日23時まで

  4. サウジアラビア皇太子設立財団がSNK筆頭株主へ―同財団は『KOF14』の「ナジュド」にも関連

  5. まだまだ厳しかった!?『Apex Legends』シーズン7バトルパス進行のさらなる緩和を行うパッチが配信

  6. Amazonセール開始!『十三騎兵』や『ペルソナ5スクランブル』、各種ミニハードやスイッチ周辺機器までゲーム関連商品特集!

  7. PS4が安い!本体+人気ソフトがセットで28,800円、PS VRやtoioも割引価格―Amazon「ブラックフライデー&サイバーマンデー」

  8. Amazonの大型セール「ブラックフライデー&サイバーマンデー」でMSIノートPC4モデルが最大約29%オフに―6万円を切るモデルも

  9. Amazon「ブラックフライデー&サイバーマンデー」セールでニンテンドースイッチDLソフト、これをゲットだぜ!【特集】

  10. Epic Gamesストアにて悪路で奮闘するCo-op対応ドライブシム『MudRunner』期間限定無料配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top