8月末に「Echoes」配信した『No Man's Sky』ここ数年で“最大の月”だったことを報告―『Starfield』も追い風に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

8月末に「Echoes」配信した『No Man's Sky』ここ数年で“最大の月”だったことを報告―『Starfield』も追い風に?

Sean Murray氏が自身のXにて報告しています。

PC Windows
8月末に「Echoes」配信した『No Man's Sky』ここ数年で“最大の月”だったことを報告―『Starfield』も追い風に?
  • 8月末に「Echoes」配信した『No Man's Sky』ここ数年で“最大の月”だったことを報告―『Starfield』も追い風に?
  • 8月末に「Echoes」配信した『No Man's Sky』ここ数年で“最大の月”だったことを報告―『Starfield』も追い風に?

Hello Gamesの創設者Sean Murray氏が、自身のXアカウントにて『No Man's Sky』がここ数年で“最大の月”を迎えていたことを報告しました。

全てのプラットフォームで好調

2016年にリリースされた本作は、当初は事前に宣伝されていた内容との相違やコンテンツ不足などから「賛否両論」でしたが、長い時間をかけてアップデートを繰り返してきた結果、宇宙と星々を舞台としたゲームの中でも高く評価される一作へとなりました。


その様に7年もの時間をかけて評価を高めた本作ですが、Murray氏はここ数年で“最大の月”を迎えていたことを報告しています。この最大というのが売り上げ本数なのか、プレイヤー数なのかといった具体的なことはわかりませんが、本作がリリースされているPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ/Windows/Macに加えてVRやGame Passも含めた全てのプラットフォームでの話であるようです。

2023年最大のアップデートに加えて話題作リリースの影響も

非公式のデータベースサイトSteamDBによるとSteamでの同時接続プレイヤー数も数日前に34,000人を超えるなど実際に盛り上がっていることが確認できますが、これは8月25日に配信された大型アップデート「Echoes」によるものと思われます。新しいロボット種族が登場し、大型艦との戦闘も可能となったこのアップデートは2023年最大ともされていました。


また他の影響として9月6日にリリースされた宇宙が舞台のRPG『Starfield』も話題にあがっています。海外メディアRock Paper Shotgunでは上記の「Echoes」も理由としつつ、『Starfield』のローンチが多くのプレイヤーが『No Man's Sky』の存在に気付いたり思い出したりする切っ掛けとなったことは間違いないと報じています。また海外メディアPC Gamerが『Starfield』を貶めたい人々の主張を裏付けるようなものはないとしつつも、これ程の規模のタイトルのローンチにあたって似たジャンルのゲームが恩恵を受けるのはよくあることとしています。またこのPC Gamerの記事についてはMurray氏もリポストしています。


『No Man's Sky』は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC(Steam(Windows/Mac)、GOG.com(Windows)、Microsoft Store(Windows))向けに販売中。Game Passにも対応しています。


【PS5】No Man's Sky
¥4,800
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
No Man's Sky(ノーマンズスカイ) -Switch
¥4,912
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  2. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

    HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  3. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  4. NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

  5. 並行世界で狂気のAIと戦うシングルプレイFPS『INDUSTRIA 2』ゲームプレイ映像!没入感あるインベントリシステムを紹介

  6. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

  7. 物理演算農業シム『Southfield』約2週間前に発表された現地6月24日の発売を延期―「開発者保護がとても重要であり、準備できていないゲームのリリースもしたくない」

  8. ロボやヴァンパイアが登場するノルマンディー上陸作戦!?架空二次大戦コンバットアクション『Noblemen: 1941』発表

  9. 最大4人で部族を導け!季節を越えて生き延びるヴァイキングサバイバル『ASKA』Steam早期アクセス開始

  10. 終わってしまった世界の夏、通話しながら少女の旅を見守る『ナツノカナタ beyond』Steam向けにリリース―Steam“圧倒的好評”ノベルゲームの完全版がついに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top