『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る"2023年最大"のアップデート「Echoes」配信!敵戦艦も出現し宇宙戦闘も更に激化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る"2023年最大"のアップデート「Echoes」配信!敵戦艦も出現し宇宙戦闘も更に激化

新たなストーリーやスペースコンバットの見直しなど、膨大なコンテンツが用意されています。

PC Windows
『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る
  • 『No Man's Sky』ロボット型エイリアンの謎に迫る

インディーデベロッパーHello Gamesは、オープンワールドSFサバイバル『No Man's Sky』の大型アップデート「Echoes」の配信を開始し、トレイラーを公開しました。

本作は、自動生成される無限の宇宙が舞台のオープンワールドサバイバルゲーム。発売当初に、ユーザーの期待した内容とゲームの方向性の乖離により絶望的なほどの不評を受けたものの、その後長年精力的にアップデートを重ね、非常に好評なタイトルへと生まれ変わったことが知られているタイトルです。Steamでの総レビュー数は207,311件(2023/08/25時点)となっています。2023年8月13日には7周年を迎え、また、新たなプラットフォームにMacが対応しました。


隠された"ロボット文明"の謎に迫る大型アップデート「Echoes」

アップデート4.4「ECHOES」では、ローンチ以来初となる新しい"ロボット種族"が登場。長い間隠されたロボット文明「Autophage」には、金属スクラップや廃品、細身のパイプで作られたロボットや、布をまとったロボットまで、さまざまなスタイルの機械生命体が存在します。彼らの言語や儀式を学んで、「Autophage」の謎を暴いていきます。

「Autophage」の儀式や任務に参加することで、多くのメカニカル・カスタマイズ・パーツを獲得でき、自分だけのロボットアバターを作成できます。

さらに、プレイヤーは武器を探したり、交換したり、スクラップしたりできるようになり、マルチツールのスクラップ商人になることが可能に。また、杖や強力な新武器アトランティドなど、より豊富な武器や道具を選択できるようになります。

また、宇宙戦闘も再び大きく拡張。海賊の戦艦が出現し大型艦同士の戦闘が起こるようになったり、今まで不可能であった大型艦の破壊が可能になったり、また宇宙船ゲームでは広く定番要素となっている「シールドやエンジン間でのエネルギーの割り振り」なども実装されました。

その他膨大なコンテンツの詳細は、Steamページおよび公式サイトを御覧ください。

『No Man's Sky』は、PC(Steam/Mac/Microsoft Store/GOG.com)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに配信中。PS VR/VR2にも対応しています。

《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

    最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

  2. 99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

    99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

  3. Steamで

    Steamで"圧倒的に好評"スローライフ町作りSLG『おいでませ、みなみ通りへ!』が日本語対応完了

  4. 『Forza Horizon』シリーズ元開発者率いるMaverick GamesがAmazon Gamesとパブリッシング契約締結―オープンワールドのドライブゲームをPC/PS5/XSX|S向けにリリース予定

  5. オープンワールド中世ファンタジー生活シム『Mirthwood』Steamにて体験版配信!戦火を逃れ辿り着いた新天地で冒険・農業・交流と自由な生活を送ろう

  6. ボクセル軍隊で自動バトル!非同期型PvPシミュレーション『Battledroid』Kickstarterでクラウドファンディングキャンペーン開始

  7. DCもトムジェリもゲースロも…基本無料ワーナー大乱闘『MultiVersus』ついに日本でも配信開始!夢のはちゃめちゃオールスター

  8. 達成までわずか3ヶ月!昔懐かしPSX風ラリーレースゲーム『Old School Rally』ウィッシュリスト登録3万人突破を報告―体験版6月公開も発表

  9. 日本語対応予定のファンタジー酒場経営シム『Tavern Keeper』ゲームプレイトレイラー!こだわりの内装で目指すは王国ナンバー1の酒場

  10. マップDLC「Livonia」が無料化! ゾンビサバイバル『DayZ』最新アップデート1.25配信

アクセスランキングをもっと見る

page top