『シヴィライゼーション VI』アップデート情報が公開!DX12に対応、新マップとMPシナリオも追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シヴィライゼーション VI』アップデート情報が公開!DX12に対応、新マップとMPシナリオも追加

2Kは、Firaxis Games開発の『Sid Meier's Civilization VI(シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI)』にアップデートを実施、DirectX 12対応と新マップ、新マルチプレイヤーシナリオの追加を行いました。

PC Windows
『シヴィライゼーション VI』アップデート情報が公開!DX12に対応、新マップとMPシナリオも追加
  • 『シヴィライゼーション VI』アップデート情報が公開!DX12に対応、新マップとMPシナリオも追加
2Kは、Firaxis Games開発の『Sid Meier's Civilization VI(シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI)』にアップデートを実施、DirectX 12対応と新マップ、新マルチプレイヤーシナリオの追加を行いました。


本アップデートでは、従来ではDirectX 11で動作していた一部のグラフィックカードにおいて、DirectX 12で動作するようになったとのこと。さらにLogicoolのARXコントロールにも対応し、対応キーボードではスマートフォンの画面でデータが確認できるようになります。

加えて、新規追加されたものとして、新マップ「四つ葉のクローバー」「六角の雪結晶」、マルチプレイヤーシナリオ「騎兵と連続砲撃」がプレイ可能に。アップデートの詳細はこちらからご覧ください。

    [新要素]
    ・マップ
     6 人プレイ用のマップを追加
     4 人プレイ用のマップを追加
    ・シナリオ「騎兵と連続砲撃」を追加
     ユニットの維持コストが抑えられ、またユニットに戦略資源の要件が存在しない、戦闘を中心とし
    たシナリオ
     スタート時の戦力が通常より大きく、技術も追加
     時間制限: 50 ターン
     目標: 最大の領土の確保
    ・DX12 に対応
    ・Logitech ARX に完全対応

    [ゲームプレイのアップデート]
    ・通知が追加
    ・「時間切れによる負け」が新たに実装
    *ただし、スコアによる勝利が有効なときは常にそちらが優先されます。
    ・追加ホットキー(次のユニット、次の都市)に対応
    ・都市の名前の変更機能追加
    ・都市が次に成長するタイルを確認できるUI を追加
    ・都市が蛮族の斥候に見つかった際、視覚的に認識できるよう変更
    ・ダン・クエールのランキングを変更

『シヴィライゼーション VI』は、PC向けに7,000円(税込)で、Steamにて現在発売中です。
《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

    3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  2. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

    『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  3. 基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

    基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

  4. 『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

  5. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現

  6. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

  7. 『ライザのアトリエ』Steam版アップデートが配信、解像度変更・3ボタンマウスサポートなど

  8. 4人協力RPG型タワーディフェンス『Dungeon Defenders』2011年の初作に最終アップデートが配信

  9. 『CoD:MW』最新アップデート配信開始!ショットガン弱体化に足音調整、新マップ登場も

  10. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など

アクセスランキングをもっと見る

page top