「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ!

VRヘッドセット「Oculus Rift」向けの専用コントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチを迎えました。

ゲーム機 VR
「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ!
  • 「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ!

VRヘッドセット「Oculus Rift」向けの専用コントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチを迎えました。あわせてOculus Touchに対応した西部劇風シューター『Dead and Buried』、バーチャル彫刻ツール『Medium』、バーチャルペイントツール『Quill』など、54のタイトルが利用可能となっています。



    その他の特徴
  • 『Oculus First Contact』では80年代Sci-Fi風の世界観を舞台に、愛らしいロボットとのやり取りを通じてTouchの様々な操作を体験。


  • バーチャル世界での自分を表現するアバターソフト『Oculus Avatars』もローンチ。『Kingspray』や『Sports Bar VR』、『Toybox』ではこのアバターをサポートしている。


  • Touchの直感的で人口工学的なデザインによって、ユーザーはコントローラーの存在を忘れ、現実の手とバーチャルの手が同じものであるように感じる。精密なトラッキングが没入感を高め、独立して動かせる親指と人差指でハンドポーズやソーシャルジェスチャーが可能。また、バランスの取れたウェイト配分で、自然な感触でバーチャル世界を体験することができる。


操作部分ではVRコントローラー同梱のHTC Viveに遅れを取っていたOculus Riftですが、Oculus Touchのローンチによっていよいよ次のステップに進むことができるのではないでしょうか。価格は199ドル(追加センサー同梱)で、公式ストアにて販売中です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRシューター『Pavlov VR』で敵の装填を手伝ってあげるほっこり映像が話題に

    VRシューター『Pavlov VR』で敵の装填を手伝ってあげるほっこり映像が話題に

  2. HTC Vive上位モデル「Vive Pro」の発売日と価格が決定! 現行品の値下げも発表

    HTC Vive上位モデル「Vive Pro」の発売日と価格が決定! 現行品の値下げも発表

  3. 発掘! 初代PlayStationのプロトタイプ版の写真

    発掘! 初代PlayStationのプロトタイプ版の写真

  4. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  5. HTC Viveワイヤレス化キットが欧米で予約開始!―米国ではMSストアで販売

  6. UE4向け京都背景アセット「Kyoto Alley」が18,075円でリリース、商用利用も可能

  7. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  8. 人気ドラマ「ウエストワールド」の世界を体験できるVRゲーム『Westworld Awakening』が配信開始!

  9. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始!

  10. 新小型コンピュータ「Raspberry Pi 4」登場!―大幅スペックアップ、デュアル4Kサポートも

アクセスランキングをもっと見る

page top