「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ!

ゲーム機 VR

「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ!
  • 「Oculus Rift」向けVRコントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチ!

VRヘッドセット「Oculus Rift」向けの専用コントローラー「Oculus Touch」が遂にローンチを迎えました。あわせてOculus Touchに対応した西部劇風シューター『Dead and Buried』、バーチャル彫刻ツール『Medium』、バーチャルペイントツール『Quill』など、54のタイトルが利用可能となっています。



    その他の特徴
  • 『Oculus First Contact』では80年代Sci-Fi風の世界観を舞台に、愛らしいロボットとのやり取りを通じてTouchの様々な操作を体験。


  • バーチャル世界での自分を表現するアバターソフト『Oculus Avatars』もローンチ。『Kingspray』や『Sports Bar VR』、『Toybox』ではこのアバターをサポートしている。


  • Touchの直感的で人口工学的なデザインによって、ユーザーはコントローラーの存在を忘れ、現実の手とバーチャルの手が同じものであるように感じる。精密なトラッキングが没入感を高め、独立して動かせる親指と人差指でハンドポーズやソーシャルジェスチャーが可能。また、バランスの取れたウェイト配分で、自然な感触でバーチャル世界を体験することができる。


操作部分ではVRコントローラー同梱のHTC Viveに遅れを取っていたOculus Riftですが、Oculus Touchのローンチによっていよいよ次のステップに進むことができるのではないでしょうか。価格は199ドル(追加センサー同梱)で、公式ストアにて販売中です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

    『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  2. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティ予約は4月20日からスタート

    『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティ予約は4月20日からスタート

  3. 『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

    『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

  4. PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

  5. BenQから4K UHD HDR対応のプロジェクター「TK800」が4月27日に発売

  6. Steamプライバシーポリシー変更の影響根強い「SteamSpy」、機械学習利用の新アルゴリズムで再起図る

  7. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  8. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  9. NIPが開発に携わる「Xtrfy」のゲーミングマウスが国内販売開始

  10. 『P.T.』をUnityで再現した『PuniTy』PC向けに無料配信中、開発風景に迫るイメージも

アクセスランキングをもっと見る

page top