監獄経営シム『Prison Architect』にサプライズアップデート!スタッフ管理に新要素 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

監獄経営シム『Prison Architect』にサプライズアップデート!スタッフ管理に新要素

ゲーム文化 インディーゲーム

監獄経営シム『Prison Architect』にサプライズアップデート!スタッフ管理に新要素
  • 監獄経営シム『Prison Architect』にサプライズアップデート!スタッフ管理に新要素

ゲームデベロッパーIntroversion Softwareは、監獄経営シム『Prison Architect』に向けた新たな大規模アップデートを配信しました。

2015年10月に正式リリースに至り、2016年8月に「最後のアップデート」が配信されていた『Prison Architect』ですが、Introversion Softwareは突如として「Update 11」を配信。このアップデートでは刑務所のスタッフにスポットライトを当てたもので、新たに設定された「看守の欲求レベル」によって更に奥深い経営シミュレーションを体験可能となりました。彼らの欲求レベルは刑務所全体のムードに大きく影響し、囚人との関係性にも強く関わってくるとのことです。

長きに渡る早期アクセス期間を終え、更なるアップデートを遂げてきた『Prison Architect』はSteamで配信中。2,980円の通常版のほか、サウンドトラックやアートブック、バンドルなどを追加する特別エディションも提供されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 北米版ミニ スーパーファミコン、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

    北米版ミニ スーパーファミコン、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  2. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

    発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  3. 「オーバーウォッチリーグ」選手の年俸は最低5万ドルー詳細が明らかに

    「オーバーウォッチリーグ」選手の年俸は最低5万ドルー詳細が明らかに

  4. 『Outlast 2』のストリーマーが絶叫した意外な出来事が話題

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  7. まさに忙しい人のための『Fallout』?シリーズ通してのスピードランに挑戦したユーザーが登場

  8. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  9. 海外ゲーマーが『Fallout 3』を赤ん坊状態のままクリア!―11時間半におよぶプレイ映像

  10. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

アクセスランキングをもっと見る

page top