Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及

海外サイトHard Avenueは、トルコで行われた輸出業者表彰式においてトルコのビリー・ユルドリム首相が、Crytekがトルコに5億ドル(記事執筆時点で約587億円)規模の投資計画を持っていることに言及した、と報告しています。

ニュース ゲーム業界
Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及
  • Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及
海外サイトHard Avenueは、トルコで行われた輸出業者表彰式においてトルコのビリー・ユルドリム首相が、Crytekがトルコに5億ドル(記事執筆時点で約587億円)規模の投資計画を持っていることに言及した、と報告しています

この発言が行われたのはトルコの“500 Great Exporters Award Ceremony”。このセレモニー内で行われた演説にて、トルコのビリー・ユルドリム首相は「トルコのギレスン生まれで今はドイツに住む、ゲーム業界を牽引する存在がトルコへの投資を行う」との旨と、その額が5億ドル規模の予定であることを言及。社名こそ演説上では明確にされていませんが、これはCrytekのことを示している、とHard Avenueでは報じています。

2016年度には多くの資金難や給与未払いに関するニュースや噂が取り上げられたCrytekですが、同社は先日、フランクフルトとキエフ以外の多くのスタジオを閉鎖し、残された2つのスタジオにて“Premium IP”とCRYENGINEの開発へと注力することを発表。しかしながらその後、トルコのイスタンブールスタジオも継続となることが一部海外メディアにて報じられていました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  2. 『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

    『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

  3. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  4. 「どこで売られるか、発表される前から把握している」PS5を約3,500台買い占めさせた海外転売支援グループ運営者が海外インタビューで語る

  5. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  6. 夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

  7. 『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明

  8. スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. MS Storeにてブラックフライデーセール開催中―『Forza Horizon 4』や『ウォッチドッグス レギオン』などXboxとPCの400点以上が大幅割引

アクセスランキングをもっと見る

page top