Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及

海外サイトHard Avenueは、トルコで行われた輸出業者表彰式においてトルコのビリー・ユルドリム首相が、Crytekがトルコに5億ドル(記事執筆時点で約587億円)規模の投資計画を持っていることに言及した、と報告しています。

ニュース ゲーム業界
Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及
  • Crytekがトルコに5億ドル規模の投資計画?トルコの輸出業者表彰式で首相が言及
海外サイトHard Avenueは、トルコで行われた輸出業者表彰式においてトルコのビリー・ユルドリム首相が、Crytekがトルコに5億ドル(記事執筆時点で約587億円)規模の投資計画を持っていることに言及した、と報告しています

この発言が行われたのはトルコの“500 Great Exporters Award Ceremony”。このセレモニー内で行われた演説にて、トルコのビリー・ユルドリム首相は「トルコのギレスン生まれで今はドイツに住む、ゲーム業界を牽引する存在がトルコへの投資を行う」との旨と、その額が5億ドル規模の予定であることを言及。社名こそ演説上では明確にされていませんが、これはCrytekのことを示している、とHard Avenueでは報じています。

2016年度には多くの資金難や給与未払いに関するニュースや噂が取り上げられたCrytekですが、同社は先日、フランクフルトとキエフ以外の多くのスタジオを閉鎖し、残された2つのスタジオにて“Premium IP”とCRYENGINEの開発へと注力することを発表。しかしながらその後、トルコのイスタンブールスタジオも継続となることが一部海外メディアにて報じられていました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新レジェンド“オクタン”実装、シーズン1開始は日本時間3月20日午前2時から!

    『Apex Legends』新レジェンド“オクタン”実装、シーズン1開始は日本時間3月20日午前2時から!

  2. あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

    あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

  3. 今年もやるぞ!ベセスダ・ソフトワークス、E3 2019ショーケースの開催を告知

    今年もやるぞ!ベセスダ・ソフトワークス、E3 2019ショーケースの開催を告知

  4. クラウドゲーミング「GeForce NOW」ソフトバンク協力の日本サーバー展開やVR/AR対応などが発表

  5. 「Geforce GTX 1060」以上でのDXRリアルタイムレイトレーシング対応が発表!前世代カードでも楽しめる

  6. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  7. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  8. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  10. 「Epic Games Launcher」Steamユーザー情報収集問題についてValveが調査を開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top