『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて

ゲーム文化 ホビー・グッズ

『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて
  • 『バイオショック』ビッグダディやブッカーをイメージしたバッグなどが登場、海外通販サイトにて

米国の通販サイトである「ThinkGeek」にて、『バイオショック』シリーズに関するグッズが販売されています。

今回登場しているのは、『バイオショック』に登場する「ビッグダディ」のバックパック、『バイオショック インフィニット』の主人公「ブッカー・デュイット」をイメージしたメッセンジャーバッグ、そして「アンドリュー・ライアン」のカードケースとなっています。

■「Big Daddy Backpack」


「Big Daddy Backpack」は、「ビッグダディ」(バウンサータイプ)のような丸いデザインが特徴のキャンバス地のバッグです。


ラプチャーのアイコンが入ったフラップや、ジッパー部分にくくりつけられた「リトルシスター」のぬいぐるみも特徴となっています。

「Big Daddy Backpack」の価格は79.99ドルです。

■「Bioshock Infinite Booker Messenger」


そして「Bioshock Infinite Booker Messenger」は、ストライプ柄や赤いベルトが印象的なデザインに。肩当て部分にはコロンビアのマークが記されています。


ノートなどを収納できる大きめサイズになっており、外側にはふたつのポケットがついています。

「Bioshock Infinite Booker Messenger」の価格は69.99ドルです。

■「Andrew Ryan's Card Wallet」


さらに「Andrew Ryan's Card Wallet」も登場。こちらはアンドリュー・ライアンの名前が入ったカードケースになっており、紙幣を折りたたんで収納することも可能です。


IDカードを入れることができるプラスチック窓がついているほか、裏面にはラプチャーのロゴも。さらに、アクセントとして「グレートチェーン」がデザインされている点も特徴です。

「Andrew Ryan's Card Wallet」の価格は19.99ドルです。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド 2017」が開催!―新バトルも登場

    『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド 2017」が開催!―新バトルも登場

  2. 「The Game Awards 2017」配信視聴者は昨年の3倍に!―その他様々な統計情報が公開

    「The Game Awards 2017」配信視聴者は昨年の3倍に!―その他様々な統計情報が公開

  3. 狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

    狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

  4. ダンジョンマップ制作ツール『Dungeon Builder』がスゴイ―正式版がリリース

  5. 『ウィッチャー』ドラマ版にネトフリ「デアデビル」「ザ・ディフェンダーズ」脚本家が参加

  6. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  7. PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『Owlboy』のアーティストが手がける『ロックマン』!FC風ファンアートが公開に

  10. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド」は今年も開催!―新モードや新レジェンダリスキンが予告

アクセスランキングをもっと見る

page top