Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応

昨年末からSteamで人気が急上昇している、“動く壁紙作成ツール”『Wallpaper Engine』。本アプリに最新のパッチが適用され、インターフェースの日本語化が実現しました。

Game*Spark オリジナル
Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応
  • Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応
2016年10月から早期アクセスがスタート、昨年末からSteamで人気が急上昇している、“動く壁紙作成ツール”『Wallpaper Engine』。本アプリに最新のパッチが適用され、インターフェースの日本語化が実現しました。本作のデベロッパーは、Steamの掲示板上で、有志によるローカライズデータを募っており、日本語についてもそれが正式採用された形。まだ一部調整の余地があるようですが、今後は日本語で手軽に利用できるのではないでしょうか。

『Wallpaper Engine』はWindowsを対象に、Steamにて398円で配信中です。
《Rio Tani》

編集部おすすめの記事

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

    【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  2. 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

    【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

  3. 闇に囚われしゲーマーを救う発光メモリ搭載!「G-GEAR Powered by Crucial」新モデルでPCゲームセールに備えよ

    闇に囚われしゲーマーを救う発光メモリ搭載!「G-GEAR Powered by Crucial」新モデルでPCゲームセールに備えよ

  4. 5周年直前!『黒い砂漠』の歴史とプレイヤーコミュニティの歩みを全力で振り返る

  5. これが“おこもりPCゲーマー”の生活リズム! アプライドのゲーミングPC「Sengoku Gamingモデル」と過ごす在宅ワーカーの一日

  6. ゲーミングPCを使うとリモートワークは捗るのか? ゲームと仕事でmps(マジメ・パー・セカンド)を計測した

  7. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第14回『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』(1997)

  8. 【PR】『Steamのオープンワールドサバイバルゲーム』 7選

  9. PS4版『The Surge 2』プレイレポート!ハードコアの中にも遊びやすさを獲得した強化外骨格インファイトアクション!

  10. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第12回『Diablo』(1996)

アクセスランキングをもっと見る

page top