『Rocket League』プレイヤー数2,500万人を突破、これまでの総マッチ数は10億以上に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rocket League』プレイヤー数2,500万人を突破、これまでの総マッチ数は10億以上に

家庭用ゲーム PS4

『Rocket League』プレイヤー数2,500万人を突破、これまでの総マッチ数は10億以上に
  • 『Rocket League』プレイヤー数2,500万人を突破、これまでの総マッチ数は10億以上に

海外ゲームデベロッパーPsyonixは、PS4/Xbox One/PC向けカーアクションゲーム『Rocket League』の登録ユーザー数が2,500万人を超えたと発表しました。

2015年7月に配信されて以来、国内外でカルト的とも言える人気を誇ってきた『Rocket League』ですが、海外向け公式Twitterによれば、同作ユーザー数は2,500万人を突破し、これまでにプレイされたマッチは10億回以上にも上るとのこと。Psyonixはコミュニティーへの感謝を述べながらプレイデータ統計を公開し、その大多数が「Competitive」モードをプレイし、2016年9月から追加されている「Rumble」はこれまでに3,100万回ほどプレイされたと伝えています。

また、Psyonixは先日からe-Sportsプログラムスペシャリストを人材として募集しており、マーケティングコーディネイターやシステムデザイナーを始めとした新たな求人を公開。更なる勢いで展開していくことが期待されます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

    『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  2. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

    『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  3. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

    PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  4. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン【UPDATE】

  5. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  6. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  7. シリーズ最新作『DiRT 4』がPS4/XB1向けに7月27日国内発売!―最新トレイラーも2種公開

  8. 2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

  9. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  10. 弾幕対戦STG続編『旋光の輪舞2』PC/PS4向けに発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top