『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装

アプリゲーム iOS

『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
  • 『Vainglory』アップデート 2.1配信開始―新ゲームモード「電撃モード」β版などが実装
Super Evil Megacorpは、iOS/Android向け本格戦略アクションゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』の、「アップデート 2.1」配信開始を発表しました。

ウィンターシーズンの第2弾アップデートとなる「アップデート 2.1」は、「2.0」からの革新をさらに押し進め、新ゲームモード「電撃モード」ベータ版の実装や、「エピックミステリーチェスト」「Vainglory サポーターバッジ」等の導入を行い、本作ゲームプレイに劇的な進化をもたらすアップデートとのことです。詳しい概要は下記の通りです。

◆アップデート 2.1


◆新ゲームモード「電撃モード」ベータ版

    「電撃モード」は5分間の短い時間で楽しめる新たなゲームプレイモードです。現在はまだベータ版ですが、コミュニティからのフィードバックをもとに進化させていく予定です。

    大乱闘モードやカジュアル試合では、プレイが長引くこともあるのに対して、『Vainglory』で初めてカウントダウンタイマーを装備した「電撃モード」では、5分でゲームを完全に終了することができます。これからは、5分しか時間がないときでも、時間内に終了するという安心感とともに激しい戦いに身を投じることができます。

    ■電撃モードのプレイ方法
    ・目標:敵チームより早く15ポイントを獲得すること
    ・ゲームは次のいずれかの場合終了:いずれかのチームが15ポイントを獲得するか、時間オーバーになった場合

    ■ポイントを獲得するには
    ・敵ヒーローを倒すか、目標を攻略すると、チームはポイントを獲得
    ・敵のヒーローをキル:各1ポイント
    ・戦略目標(タレット、クリスタル鉱山掘り、金鉱掘り)を攻略:各3ポイント

    このモードではプレイヤーはレベル9と、6000ゴールドを所持している状態から試合が始まります。新しいアイテムビルドや戦略をすぐに試してみることができます。

◆新「エピックミステリーチェスト」

    『Vainglory』の「アップデート 2.0」では「ミステリーチェスト」が導入されました。このチェストからはマーケット内のあらゆるヒーローとスキンが手に入る可能性があり、そこには通常なら大量のオパールが必要なスペシャルスキンもすべて含まれています。

    「アップデート 2.1」では、この「ミステリーチェスト」によりレアな「エピックミステリーチェスト」が加わります。「エピックミステリーチェスト」からは入手可能なアイテムがさらに豪華になり、100万ICEの大当たりの可能性もあります。

    この新しいチェストはミステリーキーを使って999ICEで開けることができます。1つのチェストからは少なくとも6枚のカードが手に入り、ヒーローが1体、スキンが1つ、そして20オパールが保証されています。さらに、エピック以上のスキンやスペシャルスキンを入手できる確率も高くなっています。

    「エピックミステリーチェスト」にはマーケットで販売されるすべてのヒーローとスキンが含まれ、さらに、まだリリースされていない、将来マーケットに登場する予定のスキンも、いくつかサプライズとして含まれています。

    所有済みのスキンやヒーローを重複して受け取った場合は、代わりに20オパールを受け取れます。驚異的な100万ICEの大当たりだけでなく、大量の10万ICEを獲得できる可能性もあります。

◆「Vainglory サポーターバッジ」

    『Vainglory』はコミュニティと共に歩んできました。コミュニティによって製品のロードマップやヒーロー、スキン、物語、ゲームプレイが形作られ、私たちはコミュニティと共にゲームの改善を続けています。

    今回、「エピックミステリーチェスト」の導入に伴い、『Vainglory』を支援してくれているコミュニティ内のプレイヤーへの感謝を込めて、サポーターバッジを導入しました。過去30日間にICEを購入されると、各試合のVS画面でそれを示す印が表示されます。

◆新「ヒーロースキン」

    ■カンフー・オゾのレアスキン
    長く待たれていたオゾのスキンがついに登場!新しい物語では、久しく行方不明だった旅芸人仲間の帰還を求めて、オゾが行動を起こします。

    ■剣闘士ランスのエピック・スキン
    ガイシアのチャンピオン、剣闘士ランスの物語では、思いもよらない出来事が起きる!

◆春節マップ

    春節をお祝いして、ハルシオンフォルドがお祭りの雰囲気に包まれます。酉年をお祝いする赤提灯、花火、黄金の像などを楽しむことができます。

◆その他さまざまな変更点
    その他、「アップデート 2.1」では以下のようにゲームプレイを始めとしたさまざまな変更を実装しています。

    ・ハルシオンフォルドへの変更
    ・ヒーローキル報酬の増加
    ・クリスタル鉱山掘り
    ・スキン設定
    ・ヒーローバランス調整
    ・アイテムバランス調整


(C)2017 Super Evil Megacorp. All rights reserved.
《Ten-Four》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. モバイル版『ARK: Survival Evolved』が海外配信! いつでもどこでも恐竜サバイバル

    モバイル版『ARK: Survival Evolved』が海外配信! いつでもどこでも恐竜サバイバル

  2. 『ポケモン GO』待望のポケモン交換機能が実装決定!―様々なボーナスが付与されるフレンド機能も

    『ポケモン GO』待望のポケモン交換機能が実装決定!―様々なボーナスが付与されるフレンド機能も

  3. NetEaseのモバイル向けバトロワTPS『FortCraft』テスト参加受け付けがスタート、建築要素ももちろんアリ

    NetEaseのモバイル向けバトロワTPS『FortCraft』テスト参加受け付けがスタート、建築要素ももちろんアリ

  4. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  5. スマホ/タブレット対応のTV視聴・録画アプリ「torne mobile」が無料配信開始―SCE開発担当者に魅力を訊いた

  6. 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】

  7. 『DbD』風スマホ対戦『Identity V』国内事前登録受付開始!-『荒野行動』開発元が提供

  8. 『Fallout Shelter』に最新アップデート1.7が配信―ボトル&キャッピーも登場!

  9. 『ポケモンGO』非公式サービスで捕まえたポケモンにプレイ制限、規約違反は「赤い斜線」入りに

  10. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』のモバイル版ローンチ日が決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top