過去任天堂ハードの海外ローンチタイトル本数は?ニンテンドースイッチと比較 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

過去任天堂ハードの海外ローンチタイトル本数は?ニンテンドースイッチと比較

海外メディアInternational Business Timesより、過去の任天堂製ハードの販売台数と、任天堂の新型ハード「ニンテンドースイッチ」を含めた各ハードのローンチタイトル数が伝えられています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
過去任天堂ハードの海外ローンチタイトル本数は?ニンテンドースイッチと比較
  • 過去任天堂ハードの海外ローンチタイトル本数は?ニンテンドースイッチと比較
海外メディアInternational Business Timesより、過去の任天堂製ハードの販売台数と、任天堂の新型ハード「ニンテンドースイッチ」を含めた各ハードのローンチタイトル数が伝えられています。

同メディアは、ニンテンドースイッチのローンチタイトルを6本(国内では8本)としており、過去の任天堂ハードにおける海外ローンチタイトル数と、VGChartzによる販売台数も掲載されています。

    ■ニンテンドーゲームキューブ
  • ローンチタイトル数: 20本
  • 総販売台数: 約2,170万台
  • 主なタイトル: ルイージマンション、スーパーモンキーボールなど

  • ■ニンテンドーDS
  • ローンチタイトル数: 17本
  • 総販売台数: 約1億5,480万台
  • 主なタイトル: スーパーマリオ64DSなど

  • ■Wii
  • ローンチタイトル数: 23本
  • 総販売台数: 約1億800万台
  • 主なタイトル: Call of Duty 3、ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスなど

  • ■ニンテンドー3DS
  • ローンチタイトル数: 13本(およびプリロード作品が4つ)
  • 総販売台数: 約6,200万台
  • 主なタイトル: スーパーストリートファイターIV 3D EDITION、nintendogs + catsなど

  • ■Wii U
  • ローンチタイトル数: 31本
  • 総販売台数: 約1,360万台
  • 主なタイトル: New スーパーマリオブラザーズ Uなど

  • ※いずれも海外でのローンチタイトル/本数。販売台数はVGChartzのグローバル部分を基にしています。(2017年1月23日時点)

上記を見ると、Wii Uのローンチタイトルは非常に多くなっていますが、当時の独占タイトル『ZombiU』などを除けば、『Assassin's Creed 3』『Batman: Arkham City - Armored Edition』『Call of Duty: Black Ops 2』など、他機種でもリリースされていたサードパーティタイトルが多くなっています。

また、International Business Timesは、3月に市場へ投入されることになる任天堂の新ハードについて「ファーストパーティータイトルを1年通して徐々に流していくことが、ニンテンドースイッチの長期的な成功の原動力になるかもしれない」、としています。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Obsidian新作SFRPG『The Outer Worlds』にマイクロトランザクションは無し

    Obsidian新作SFRPG『The Outer Worlds』にマイクロトランザクションは無し

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』『フューチャーソルジャー』インスパイアのYEAR2大型アップデート第3弾のパッチノートが公開

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』『フューチャーソルジャー』インスパイアのYEAR2大型アップデート第3弾のパッチノートが公開

  3. 王国運営マイクロストラテジー続編『Kingdom Two Crowns』協力プレイと日本語対応で配信開始!

    王国運営マイクロストラテジー続編『Kingdom Two Crowns』協力プレイと日本語対応で配信開始!

  4. サバイバルACT『LEFT ALIVE』ゲームプレイ映像!ステルスか堂々と行くかはプレイヤー次第

  5. 『Dead by Daylight』国内イベントで開催されたディレクターVS日本プロゲーマーのデモマッチ映像!

  6. 娘と共同開発の『バトルプリンセス マデリーン』日本語版アーケードモードのプレイ映像公開!

  7. 『デビル メイ クライ 5』HYDE手がけるコラボソング「MAD QUALIA」に乗せた新トレイラー公開!

  8. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス「Year 4 Pass」配信開始―8人の新オペレーターが順次追加【UPDATE】

  9. サバイバルアクション『LEFT ALIVE』の登場キャラ&ヴァンツァー情報や詳細なゲーム進行等が公開!

  10. 『Fallout 76』今後のパッチ配信スケジュール公開ーC.A.M.P.向け新機能やPC版の改良を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top