名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!

過去の名作の復刻を精力的に行うDRMフリーのゲーム配信サービスGOG.comは、2005年にSierra Entertainmentから発売された、PC向けタクティカルシューター『SWAT 4』とその拡張パックをセットとした『SWAT 4: GOLD EDITION』の販売を開始しています。

PC Windows
名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!
  • 名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!
  • 名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!
  • 名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!
  • 名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!

過去の名作の復刻を精力的に行うDRMフリーのゲーム配信サービスGOG.comは、2005年にSierra Entertainmentから発売された、PC向けタクティカルシューター『SWAT 4』とその拡張パックをセットとした『SWAT 4: GOLD EDITION』の販売を開始しています。


『SWAT 4』は、Sierra Entertainmentのアドベンチャーゲーム「Police Quest」シリーズを継いで開発された『SWAT』シリーズの4作目。『SWAT』シリーズのジャンルは一定していませんが、3作目『SWAT 3』からはリアル系のタクティカルシューターへとジャンルを変えています。『SWAT 4』の開発は『System Shock 2』や、後には『BioShock』シリーズを手掛けることとなるIrrational Gamesです。


本作は特殊部隊をテーマにした他のゲームと異なり、その名の通り警察の1部門である「SWAT」を題材としており、犯人の“殺害”ではなく“制圧”を目的としているのが特徴です。作戦のプランニングや、適切な交戦ルールに基づき様々なアイテムを駆使する制圧場面、個性豊かな敵AIといった要素だけでなく、リプレイ性にも富んでいました。もちろんマルチプレイヤーも搭載しています。

高い評価を得た『SWAT 4』ですが、半面、再販などには(DL再販サイトの消失など)恵まれておらず、今回のDRMフリーでの販売開始は『SWAT 4』ファンには非常にうれしいところではないでしょうか。『SWAT 4: GOLD EDITION』には、新マップやAIの更なる強化などを含む拡張パック「The Stetchkov Syndicate」も含まれています。ただし仕方ない所ではありますが、当時国内にてリリースされていた日本語版は本リリースには含まれていません。


また、『SWAT 4』のマルチプレイヤーはオンラインマッチングサービスに使用されていた「Gamespy」がサービス終了しているためLAN/IP直接続のみとなっています。しかしながらこちらは代替サービス「GameRanger」などを用いることにより解決可能な模様です。

『SWAT 4: GOLD EDITION』はGOG.comにて9.99ドルにて発売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

    3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  2. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

    『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  3. 基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

    基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

  4. 『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

  5. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現

  6. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

  7. 『ライザのアトリエ』Steam版アップデートが配信、解像度変更・3ボタンマウスサポートなど

  8. 4人協力RPG型タワーディフェンス『Dungeon Defenders』2011年の初作に最終アップデートが配信

  9. 『CoD:MW』最新アップデート配信開始!ショットガン弱体化に足音調整、新マップ登場も

  10. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』海外時間11月12日にタイトルアップデート1.03実施予定―カバー切り替え、NVゴーグル、スタミナ増加など

アクセスランキングをもっと見る

page top