海外サイトが選ぶ『名作MOBAゲーム』TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『名作MOBAゲーム』TOP10

あらゆるコンテンツをランキング形式で取り上げるエンタメサイトWatchMojo.comは、MOBAジャンルのゲームをTOP10にして紹介しています。

ゲーム文化 カルチャー
海外サイトが選ぶ『名作MOBAゲーム』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『名作MOBAゲーム』TOP10

あらゆるコンテンツをランキング形式で取り上げるエンタメサイトWatchMojo.comは、MOBAジャンルのゲームをTOP10にして紹介しています。

このランキングには、Epic Gamesが手掛ける三人称視点MOBA『Paragon』や、Blizzard作品のゲームキャラクター達も参戦するMOBA『Heroes of the Storm』、Valveの『Dota』シリーズなどがラインナップされています。

栄えある一位を獲得したのは、e-Sports競技としても人気を博しているあのゲームタイトルのようです。

海外サイトが選ぶ『名作MOBAゲーム』TOP10

1位:『League of Legends』
2位:『Dota2』
3位:『Smite』
4位:『Heroes of the Storm』
5位:『Dota』
6位:『Awesomenauts』
7位:『Heros of Newerth』
8位:『Paragon』
9位:『Strife』
10位:『AirMech』

読者の皆さんが選ぶ『MOBAゲームの名作』は何ですか?
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 国内スイッチ版『Chinese Parents』『片道勇者プラス』『箱庭えくすぷろーらもあ』、「INDIE Live Expo 2020」にて一挙発表!

    国内スイッチ版『Chinese Parents』『片道勇者プラス』『箱庭えくすぷろーらもあ』、「INDIE Live Expo 2020」にて一挙発表!

  2. インディーゲームのためのアワード「INDIE Live Expo Awards」発表!ユーザー投票をベースにノミネート作品が選出

    インディーゲームのためのアワード「INDIE Live Expo Awards」発表!ユーザー投票をベースにノミネート作品が選出

  3. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  4. 『シムシティ』で知られるMaxisが開発した幻の訓練用ソフト『SimRefinery』が発掘!

  5. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  6. 『Fell Seal: Arbiter’s Mark』正式リリース―『FFT』『タクティクスオウガ』風SRPG

  7. 過酷な受験戦争を生き抜け! 中国子育てシミュ『Chinese Parents』国内スイッチ版が発売決定

  8. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  9. 27年前に開発中止になった幻の横スクロールACT『時計じかけのアクワリオ』がPS4/スイッチ向けに2020年発売!

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top