蔓延する『オーバーウォッチ』韓国プレイヤーのチートにBlizzardが抜本的対策へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

蔓延する『オーバーウォッチ』韓国プレイヤーのチートにBlizzardが抜本的対策へ

Blizzard Entertainmentの人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』。本作の韓国プレイヤー間で蔓延するチートに対し、ついにBlizzardが抜本的対策へと乗り出すことになった模様です。

PC Windows
蔓延する『オーバーウォッチ』韓国プレイヤーのチートにBlizzardが抜本的対策へ
  • 蔓延する『オーバーウォッチ』韓国プレイヤーのチートにBlizzardが抜本的対策へ

Blizzard Entertainmentの人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』。本作の韓国プレイヤー間で蔓延するチートに対し、ついにBlizzardが抜本的対策へと乗り出すことになった模様です。

今回の対策の対象となるのは、先日も韓国にて『オーバーウォッチ』チートプレイヤーの大量BANが行われた際に指摘されていた、韓国で主流のLANゲームセンター(ネットカフェ)“PCバン”に関する部分。Blizzardとの提携により、有効なBattle.netのアカウントさえあれば、無料で『オーバーウォッチ』をプレイ可能な“PCバン”からの接続に対し、通常のBAN対応ではアカウントの作り直しで容易にチートプレイヤーが復帰できてしまうことへが大きく問題視されていました。

これに対し、Blizzardは2017年2月17日以降、“PCバン”であっても「韓国Battle.netアカウント以外を利用した」『オーバーウォッチ』のプレイには、該当のアカウントが同作の正当なライセンスを持っている事が必要であることを決定した模様です。これは韓国のBattle.netアカウントの作成には韓国の国民番号が必要となることを利用したもので、チートプレイヤーが無制限に『オーバーウォッチ』を無料プレイ可能なBattle.netアカウントを量産することを防ぐことを目的としています。

今回の施策がどの程度の効果を上げるのかはまだ未知数ですが、まずはBlizzardが抜本的なチート対策へと乗り出したことを喜ぶのが良いのかもしれません。なお、この対策は同じくBlizzardが手がける『Diablo III』『Starcraft II』に対しても追って適応されるとのことです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 国産インディー「ASTRO PORT」のSTGがSteam版一挙日本語対応!パブリッシャー移籍に伴い更新、多数の巨大ロボ作品も【UPDATE】

    国産インディー「ASTRO PORT」のSTGがSteam版一挙日本語対応!パブリッシャー移籍に伴い更新、多数の巨大ロボ作品も【UPDATE】

  2. 人気ハクスラARPG『Path of Exile』新拡張「Conquerors of the Atlas」「Metamorph」発表!

    人気ハクスラARPG『Path of Exile』新拡張「Conquerors of the Atlas」「Metamorph」発表!

  3. 人気ハクスラARPG続編『Path of Exile 2』発表!新たなキャンペーンに、多数の新要素を導入

    人気ハクスラARPG続編『Path of Exile 2』発表!新たなキャンペーンに、多数の新要素を導入

  4. 『雀姫』日本語版『姫麻雀』Steam配信開始!対人日本麻雀がSteamでお手軽プレイ可能

  5. ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』配信開始!ローンチトレイラーも

  6. 『ブラスターマスター ゼロ 2』Steam版発表!新たなジェイソンとイヴの物語が幕開ける

  7. 超ハードコア軍事ストラテジー『Command: Modern Operations』配信開始!陸海空、世界の戦場を制覇せよ

  8. メンタルヘルスをテーマにした『フラクチャード マインズ』PC/PS4/Xbox One/スイッチで発売―精神疾患を抱える状況を体験【UPDATE】

  9. さあ、いまこそジェダイになれ―『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』配信開始!

  10. 世紀末探索SFADV『Some Distant Memory』配信開始―ある一家の記憶から世界の謎に迫れ

アクセスランキングをもっと見る

page top