『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

CD Projekt REDは、同社が手掛ける人気RPG『ウィッチャー(The Withcer)』シリーズの累計販売が2,500万本に到達した、と海外向けに発表しました。

ニュース 発表
『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本
  • 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本
CD Projekt REDは、同社が手掛ける人気RPG『ウィッチャー(The Withcer)』シリーズの累計販売が2,500万本に到達した、と海外向けに発表しました。

今回の凄まじい記録は、2007年の第1作目リリースからおおよそ10年ほどで達成しており、2015年に発売された最新作『ウィッチャー3 ワイルドハント』単体の累積収入(1年半)は、拡張も含めると10億ポーランド・ズウォティ(記事執筆時点の日本円でおよそ283億円)にも及んでいるとのこと。

CD Projekt REDは引き続き『ウィッチャー』ブランドを拡大していく予定で、財務部門の責任者Piotr Nielubowicz氏は、スピンオフカードゲーム『GWENT:The Witcher Card Game』および新作『Cyberpunk 2077』が、現在進行中の主なプロジェクトであることを明かしています。


また、2016年にCD Projektが進行中プロジェクトに費やした開発費は5,600万ポーランド・ズウォティ(およそ15億円)とのこと。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ヤギFPS『Goat of Duty』日本語対応!コスプレ「ナルゴート」&「セーラーゴート」も登場

    ヤギFPS『Goat of Duty』日本語対応!コスプレ「ナルゴート」&「セーラーゴート」も登場

  2. Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

    Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

  3. Paradox新作ストラテジー『Empire of Sin』ゲームプレイトレイラーが公開―1920年代禁酒法下のシカゴでギャングが暗躍

    Paradox新作ストラテジー『Empire of Sin』ゲームプレイトレイラーが公開―1920年代禁酒法下のシカゴでギャングが暗躍

  4. 『モンハン:ワールド』防具「ガーディアン」シリーズ&アイテムパックを全プレイヤーに配信!『アイスボーン』に備えよ

  5. サバイバルホラー続編『Remothered: Broken Porcelain』発表―不気味な雰囲気のアナウンストレイラーも

  6. 『ドラゴンボールZ KAKAROT』最新トレイラー公開!悟空と悟飯の親子の絆を今一度

  7. 『ボーダーランズ3』公式ガイドトレイラー公開―これを観れば『ボーダーランズ3』が全部わかる!?

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』水を使う新古龍「ネロミェール」が登場するPV第4弾!

  9. 『Fallout 76』「Nuclear Winter」ランダムのPerk獲得が変更―新要素「監督官チケット」で未所持Perkが取得できるように【UPDATE】

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』新モンスターについて語る「デベロッパーズダイアリー Vol.2」公開!「属性武器」の向上やバランス調整にも言及

アクセスランキングをもっと見る

page top