『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

ニュース 発表

『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本
  • 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本
CD Projekt REDは、同社が手掛ける人気RPG『ウィッチャー(The Withcer)』シリーズの累計販売が2,500万本に到達した、と海外向けに発表しました。

今回の凄まじい記録は、2007年の第1作目リリースからおおよそ10年ほどで達成しており、2015年に発売された最新作『ウィッチャー3 ワイルドハント』単体の累積収入(1年半)は、拡張も含めると10億ポーランド・ズウォティ(記事執筆時点の日本円でおよそ283億円)にも及んでいるとのこと。

CD Projekt REDは引き続き『ウィッチャー』ブランドを拡大していく予定で、財務部門の責任者Piotr Nielubowicz氏は、スピンオフカードゲーム『GWENT:The Witcher Card Game』および新作『Cyberpunk 2077』が、現在進行中の主なプロジェクトであることを明かしています。


また、2016年にCD Projektが進行中プロジェクトに費やした開発費は5,600万ポーランド・ズウォティ(およそ15億円)とのこと。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』にヌビアを導く新指導者アマニトレ参戦!

    『シヴィライゼーション VI』にヌビアを導く新指導者アマニトレ参戦!

  2. 海外レビューハイスコア『Pyre』

    海外レビューハイスコア『Pyre』

  3. 新作タワーディフェンス『Fortnite』早期アクセス版ローンチトレイラーがお披露目

    新作タワーディフェンス『Fortnite』早期アクセス版ローンチトレイラーがお披露目

  4. 『オーバーウォッチ』ドゥームフィストの声優がテリー・クルーズではなかった理由とは―Blizzardが語る

  5. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  6. 海外開発の美少女ビジュアルノベル『Sakura Angels』に待望の日本語音声/字幕追加!

  7. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  8. 『クロックタワー』に源流を持つ新作ホラー『Remothered』発表!―不気味なトレイラー披露

  9. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  10. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

アクセスランキングをもっと見る

page top