Steam版『ニーア オートマタ』が20万本セールスか―SteamSpy統計 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam版『ニーア オートマタ』が20万本セールスか―SteamSpy統計

プラチナゲームズが開発し、スクウェア・エニックスより発売されているアクションRPG『ニーア オートマタ』。本作のSteam(PC)版販売数が20万本を超えた、と海外メディアより伝えられています。

PC Windows
Steam版『ニーア オートマタ』が20万本セールスか―SteamSpy統計
  • Steam版『ニーア オートマタ』が20万本セールスか―SteamSpy統計
プラチナゲームズが開発し、スクウェア・エニックスより発売されているアクションRPG『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』。本作のSteam(PC)版販売数が20万本を超えた、と海外メディアより伝えられています。

海外の非公式統計サイトSteamSpyによると、記事執筆時点(3月31日)でのSteam版『ニーア オートマタ』オーナー数は214,061人とのこと。3月17日(国内では3月18日)のSteam版発売から丸2週間が経過しましたが、Steamの売り上げ上位リストでも『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』に次ぐ2番目に位置しており、順調なセールスをキープ。これを報じた海外メディアGamingBoltは記事の見出しで、PC市場における日本産ゲームの可能性を実証した、と伝えています。

『ニーア オートマタ』はPS4/PC(Steam)を対象に、国内外で発売中です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

    『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  2. PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

    PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

  3. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

    『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  4. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

  5. 『ボーダーランズ3』豪華グッズが当たるTwitterキャンペーン「”ボダランコレクション” in 2019」開催!自分史上最高のコスチュームで魅せろ

  6. 息を呑む美しさ…PC版『レッド・デッド・リデンプション2』4K/60fpsトレイラー公開!

  7. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』複数の海外メディアがゲームプレイ映像を公開

  8. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  9. Epic Gamesストアにて『オブザーバー』『Alan Wake's American Nightmare』の期間限定無料配信が開始―次回は『Layers of Fear』『Q.U.B.E. 2』

  10. 『My Friend Pedro』巨大頭やシネマティックカメラ、無限弾薬などを追加する「Code Yellow Update」配信

アクセスランキングをもっと見る

1
page top