CD Projekt REDが『ウイッチャー』新作に前向きな姿勢 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CD Projekt REDが『ウイッチャー』新作に前向きな姿勢

ニュース ゲーム業界

CD Projekt REDが『ウイッチャー』新作に前向きな姿勢
  • CD Projekt REDが『ウイッチャー』新作に前向きな姿勢
海外サイトVG247は、先日行われたCD Projekt REDの経営会議において、同社が人気RPG『The Witcher(ウィッチャー)』の続編について前向きな姿勢を示していることを伝えています。


これは経営会議の後に行われたQ&Aセッションの一幕でのこと。経営者の一人に対しての「『The Witcher』は3部作として制作されていましたが、4作目はあり得るのでしょうか?」という旨の質問に対しての答えとして、CD Projekt REDの経営者の一人は「我々はこの(『The Witcher』)の世界が大好きです。私たちは自分たちの15年間の生活と沢山のお金をそれに費やしてきました。だから私たちはそれ(『The Witcher』の新作)について考えるだろう」と、前向きな姿勢を示したとのことです。

CD Projekt REDの新作RPG『Cyberpunk 2077』の開発も「かなり進んでいる」ということですが、いつの日か再び『The Witcher』の物語が見られる可能性が出てきたのは嬉しいところではないでしょうか。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  3. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

    変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  4. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  5. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  6. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  7. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  8. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  9. HTC Vive公式ストア「Viveport」がOculus Riftのサポート発表―垣根を越える

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top