バトロワシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』爆発的人気で売上100万本突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バトロワシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』爆発的人気で売上100万本突破

Steamでの早期アクセス開始以来、日本を含め全世界で爆発的な人気を誇るバトル・ロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作を手がけるBlueholeは、同作の売上がわずか2週間で100万本を突破したことを発表しています。

PC Windows
バトロワシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』爆発的人気で売上100万本突破
  • バトロワシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』爆発的人気で売上100万本突破
Steamでの早期アクセス開始以来、日本を含め全世界で爆発的な人気を誇るバトル・ロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作を手がけるBlueholeは、同作の売上がわずか2週間で100万本を突破したことを発表しています。

同作はミリタリーサンドボックス『Arma 3』のMod「PLAYERUNKNOWN'S BATTLE ROYALE」から『H1Z1: King of the Kill』を経て発展したスタンドアローンのタイトル。8km×8kmの島を舞台に最大100人のプレイヤーの殺し合いが展開します。同時プレイヤー数8万9千人という同作は、Twitchでも登場より多くの人気ストリーマーから好評を博し、視聴者数ランキング3位を維持しています。

同作のクリエイティブディレクター“PLAYERUNKNOWN”ことBrendan Greene氏は「プレイヤーたちの献身なしにはこのマイルストーンに到達することはできなかったし、彼らの情熱的な反応は恐れ多いです」として「私たちは、ゲームの改善と新しいコンテンツの提供を進め、この成長し続けるファンベースに積極的に取り組んでいきます」とコメントしています。

なお、本作は日本語にも対応している他、Game*Sparkでも初心者向けのガイドを掲載しているので、気になる読者の方は要チェックです。『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』はSteamにてWindows向けに3,300円で早期アクセス実施中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 地球人口の3倍のキル!?『アサシン クリード オデッセイ』1年を振り返る統計―NPCによるラップも

    地球人口の3倍のキル!?『アサシン クリード オデッセイ』1年を振り返る統計―NPCによるラップも

  2. まさに白衣の天使!『オーバーウォッチ』スキンが手に入るイベント「マーシーのリコール・チャレンジ」開催

    まさに白衣の天使!『オーバーウォッチ』スキンが手に入るイベント「マーシーのリコール・チャレンジ」開催

  3. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現【UPDATE】

    飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現【UPDATE】

  4. 『Wolfenstein: Youngblood』アップデート1.0.7配信開始!新ミッションや新マップ、新アビリティなど

  5. 『ハースストーン』8人対戦自動バトル「バトルグラウンド」オープンベータ開始!

  6. 『The Binding of Isaac』前日譚描く『The Legend of Bum-Bo』Steam配信開始!段ボール風ビジュアルが目を惹くローグライク

  7. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  8. 非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

  9. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.3配信開始―マップ下リスポーン不具合やスタミナ増加、カバースイッチなど

  10. 【特集】10周年を迎えた『リーグ・オブ・レジェンド』e-Sportsシーンの今後を予想―FPS、格ゲー、カードゲーム…次はどう動く?

アクセスランキングをもっと見る

page top