Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露!

先日、「Project Scorpio」関連の新情報を予告していたGamasutraは、同機に対応した新たなXbox開発キットを披露しました。

家庭用ゲーム Xbox One
Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露!
  • Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露!
  • Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露!
  • Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露!
  • Gamasutraが「Project Scorpio」対応の新たなXbox開発キットを披露!
Scorpio開発キットと歴代開発キット

先日、「Project Scorpio」関連の新情報を予告していたGamasutraは、同機に対応した新たなXbox開発キットを披露しました。合わせてこれからのXboxゲーム開発についても語られています。本記事では気になる部分をピックアップしてご紹介。

スペック比較

  • Xbox Oneファミリーを拡張することによって、PCゲーム開発者とコンソールゲーム開発者の境界を曖昧に。

  • 開発者は既存のXbox Oneゲームあるいは将来のXbox Oneゲームを、Scorpioで動作させるためにカスタム作業を行う必要はない。

  • HDMI 2.1、FreeSyncを採用(これはDigital Foundryでも言及)。MicrosoftはScorpioができるだけ多くのテレビでその機能を利用できるよう、テレビメーカーとの協力を進めている。

  • 開発者は基本的に通常のXbox Oneで動作するゲームを作る必要がある(以前よりScorpio専用タイトルは無いと伝えられている)。

  • Xbox OneやXbox One Sと同様に、Scorpioも開発者モードに切り替えることができる。これはScorpio開発キットほど強力ではないが、開発者モードのXbox Oneよりは強力。

  • 開発キットは今後数週間で一部のデベロッパーに出荷される予定。

  • 開発キットの前面にはOLEDディスプレイと5つのプログラマブルボタンを搭載しており、1秒あたりのフレーム数など有用なデータを表示できる。

  • 開発者がこのディスプレイで『Doom』を動かすにはどれだけの時間を要するかという質問に対しては、Microsoftの担当者は推測を拒否した。

  • 開発キットにはリテール版Scorpioには無い、3つの正面USBポートと、マルチプレイヤーゲームを実行しながらデバッグ情報を送信するためのネットワークインターフェースカードが搭載されている。

  • 開発キットの排気は背面と側面から行われるため、積み重ねて使用できる。そのため、開発者は事務用品やレゴでスペーサーを作る必要がない。

  • Scorpio開発キットはセットアップの面で基本的にハンズフリー。箱から出して電源とインターネットに接続、起動してアップデートをダウンロード。

  • Scorpio開発キットには4分で100GBのデータを転送できる、新しい高速転送ケーブルを同梱している。このケーブルはXbox OneとXbox One Sでも動作可能。

  • 開発者の反復時間を短縮するために注力した。デバッグ、修正、再配置、テストが短時間で行えることでゲームはより良くなり、開発者だけでなくプレイヤーも幸せになる。


“開発者の心を勝ち取らなければならない”との目標も示されていたProject Scorpio。その目標を達成するため、Microsoftは様々な努力を重ねているようです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

    『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  2. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

    自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  3. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

    ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  4. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  5. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  6. 『Dreams Universe』コンテンツ作成から実際のプレイまでを紹介するライブ動画が公開!【TGS 2018】

  7. デビルブレイカーのこだわりや予約特典が明かされた『デビル メイ クライ 5』スペシャルステージ!【TGS2018】

  8. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  9. PS VR向けシューター『ライアン・マークス リベンジミッション』プレイレポ!単なるFPSに留まらない魅力がひしひし【TGS 2018】

  10. Cliff Bleszinski氏の新作ゲーム発表は来週に持ち越し

アクセスランキングをもっと見る

page top