『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

Sledgehammer Gamesが放つ、第二次世界大戦を舞台にしたシリーズ最新作『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォーII)』。本作の発売日やプラットフォーム、登場武器、キャラクターなどをまとめてみました。

家庭用ゲーム PS4
『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
  • 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ
Sledgehammer Gamesが『Call of Duty Advanced Warfare』の次に放つ、第二次世界大戦を舞台にしたシリーズ最新作『 Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォーII)』。今回は、約9年ぶりにWW2へと再び焦点が当たった本作の発売日やプラットフォーム、登場武器、キャラクターなどをまとめてみました。

■発売日
    ・2017年11月3日
    ・予約者向けベータはPS4先行実施予定

    PS4版の価格:
    BD版7,900円(税別)
    ダウンロード通常版: 8,532円
    デジタルデラックス版: 12,852円

    Steam(PC版):
    ・通常版: 7,314円
    ・デジタルデラックス版: 11,018円

    Microsoftストア(Xbox One版):
    ・通常版: 8,532円
    ・デジタルデラックス版: 12,852円

■発売プラットフォーム
    ・PC
    ・PS4
    ・Xbox One

■トレイラー/スクリーンショット









■現時点で確認された登場武器/兵器/師団

    ●銃器
    M1ガーランド(公式Twitter等より)
    スプリングフィールドM1903(公式Twitterで確認)
    M1カービン(映像等で確認)
    M3グリースガン(映像で確認)
    M2火炎放射器(映像等で確認)
    M1919機関銃(映像で確認)
    M1918 ブローニング・オートマチック・ライフル(映像で確認)
    M1銃剣(映像等で確認)
    M1911A1(映像等で確認)
    マークII手榴弾(映像等で確認)
    STG-44(公式Twitterで確認)
    MG42(映像で確認)
    ルガーP08(映像で確認)

    ●師団
    アメリカ陸軍 第一歩兵師団 ビック・レッド・ワン(公式、映像で確認)

    ●兵器
    ヒギンズボート(映像で確認)
    Ju 87(映像で確認)
    P-47サンダーボルト(映像で確認)
    B-25ミッチェル(映像で確認)
    M4シャーマン(映像で確認)
    M3ハーフトラック(映像で確認)
    VI号戦車ティーガーII(映像で確認)


■シングルプレイヤー
    ・自動回復なし
    ・味方から弾薬を受け取れる
    ・物語は第二次世界大戦の1944年から1945年までに焦点を当てているが、1940年から1944年の戦いもピックアップ
    ・ゾンビモードあり
    ・ノルマンディー上陸作戦におけるオマハ・ビーチの戦い「Normandy」と、ドイツ国境の森で戦う「HurtgenForest」の2ミッションが判明
    ・ドイツ占領下のフランス、ベルギー、ライン川越え、ドイツ本国に向かいながら戦う
    ・細かな内容はE3 2017にて公開


■協力/マルチプレイヤー
    ●判明しているゲームモード
    War: この物語主導のモードは、連合国vs枢軸国のチームプレイに新たな興奮をもたらす。
    Divisions: Divisionに参加しランクを上げることでCreate-a-Classやキャラクターカスタマイズを可能にする新しいアプローチ
    Headquarters: Call of Dutyのためのまったく新しいソーシャル機能。仲間と集まって交流する。

    ●協力プレイ
    ・ゾンビモードあり
    ・協力プレイ専用のオリジナルストーリーが展開

■海外向け限定版


    ●『Call of Duty: WWII Pro Edition』
    内容物: 「シーズンパス」「スチールブックケース」「追加ボーナスコンテンツ」
    GameStop予約限定アイテムとして特製キャップとプライベートベータテストへのアクセス権も頒布。

※本記事は正式発表や新しい情報が見つかり次第、随時アップデートしていく予定です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

    『エースコンバット7』DLC第5弾「Anchorhead Raid」配信!エルジア残存艦隊へ奇襲攻撃だ

  2. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

    『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートも収録した体験版を10月30日より配信…『プロローグ』セーブデータがあると約6時間プレイ可能

  3. 『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に

    『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  6. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  7. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  8. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  9. 発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

  10. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top