『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレイラーも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレイラーも

PC Windows

『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
  • 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』のベンチマークソフト『紅蓮のリベレーター ベンチマーク』を配信開始しました。

『紅蓮のリベレーター』では、光の戦士たちの新たな物語と多数のクエストや新エリアが追加されるほか、新ジョブ「侍」「赤魔道士」も登場。更に、水中アクションやレベルキャップの解放など、新たなコンテンツやゲームシステムもたっぷり用意されています。

『紅蓮のリベレーター ベンチマーク』は、ゲームプレイ時のマップとキャラクターを表示して、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』Windows版、『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』Windows版、および『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』Windows版(以下製品版)を、64bitOSかつDirectX11で動作させた場合のパフォーマンスの指標となるスコアを確認できるソフトです。また、製品版と同等のキャラクタークリエイションを体験することもできます。





さらに、『紅蓮のリベレーター』のベンチマークトレーラーもこのたび公開されました。新たな冒険の舞台である「アラミゴ」「ドマ」や、新ジョブ「赤魔道士」「侍」のバトルシーン、水中アクションや蛮神「スサノオ」など、『紅蓮のリベレーター』の魅力が詰まったトレーラーになっています。こちらも合わせてご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=3_JxY2pRHn4

◆『紅蓮のリベレーター ベンチマーク』概要
■高精細なフルハイビジョン映像
画素数1280×720 に加え、フルハイビジョンディスプレイの1920×1080 をサポート。描き込まれたエオルゼアの世界を、より緻密な映像で楽しむことができます。より高解像度の画面サイズを含むその他の画素数も、お使いのモニターに合わせて選択可能です。

■5.1ch サラウンドに対応
音声は5.1ch サラウンドに対応。映像とともに立体的かつ臨場感あるサウンドで、『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』の世界を体感することができます。

■マルチリンガル対応
日本語・英語・ドイツ語・フランス語に対応しています。

■SLI(Scalable Link Interface)およびCF(CrossFire)に対応
NVIDIA社SLI(Scalable Link Interface)(対応ドライバーバージョン350.12 WHQL 以降)および、AMD社CrossFire(対応ドライバー Revision Number 13.9 以降)に対応しています。

■「紅蓮のリベレーター ベンチマーク」公式サイト
URL:http://sqex.to/ffxiv_bench_jp

※このソフトは体験版ではありません。製品版をプレイすることはできませんので、あらかじめご了承ください。
※ダウンロードにあたっては、「紅蓮のリベレーター ベンチマーク」公式サイトの注意事項をよくお読みになり、同意の上でご利用ください。
※ベンチマークは64bit OS、DirectX11 のみご利用いただけます。製品版と異なり、32bit OS 、DirectX9 には対応しておりません。

◆『紅蓮のリベレーター』をプレイするためのWindows版の推奨動作環境および必要動作環境を公開
■Windows版 推奨動作環境
・OS:Windows 7 64 bit, Windows 8.1 64 bit, Windows 10 64 bit
・CPU:Intel Core.i7 3GHz 以上
・メインメモリ:8GB 以上
・HDD/SSD:60GB 以上
・グラフィックカード:NVIDIA Geforce GTX970 以上/AMD Radeon RX 480 以上
・画面解像度:1920x1080
・通信環境:ブロードバンド接続
・通信ポート:ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007, 55021~55040

・サウンドカード:DirectSound 対応サウンドカード(DirectX 9.0c 以上)
・DirectX:DirectX 9.0c およびDirectX 11
・DVD-ROM/DVD-ROM ドライブ(※1)
・その他/マウス、キーボード、ゲームパッド(※2)

※ お客様のコンピューターが上記動作環境を満たしていない場合、また必要環境や推奨環境を満たしている場合でも、各種ドライバー、ハードウェア、ソフトウェアの組み合わせ、相性によって正常に作動しない場合があります。
※ 推奨動作環境は2017年4月28日時点で想定されているファイナルファンタジーXIVのプレイに望ましい環境です。今後のアップデートにより各数値、内容が変更となる可能性があります。
※1 パッケージ版をご利用の場合、DVD-ROM(片面1 層/2 層)を読み込めるドライブが必要環境となります。
※2 ゲームパッドは必須ではありません。
■Windows版 DirectX 9 必要動作環境
・OS:Windows 7 32/64 bit, Windows 8.1 32/64 bit,Windows 10 32/64 bit
・CPU:Intel Core.i5 2.4GHz 以上
・メインメモリ:3GB 以上 (64bitOS の場合は4GB 推奨)
・HDD/SSD:60GB 以上
・グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX 750 以上/AMD Radeon R7 260X 以上
・画面解像度:1280x720 以上
・通信環境:ブロードバンド接続
・通信ポート:ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007,55021~55040

・サウンドカード:DirectSound 対応サウンドカード(DirectX 9.0c 以上)
・DirectX:DirectX 9.0c
・DVD-ROM/DVD-ROM ドライブ(※1)
・その他/マウス、キーボード、ゲームパッド(※2)

※ お客様のコンピューターが上記動作環境を満たしていない場合、また必要環境や推奨環境を満たしている場合でも、各種ドライバー、ハードウェア、
ソフトウェアの組み合わせ、相性によって正常に作動しない場合があります。
※ 必要動作環境は2017 年4 月28 日時点で想定されている、本商品が動作するために最低限必要な環境です。今後のアップデートにより各数値、
内容が変更となる可能性があります。
※1 DVD-ROM(片面1 層/2 層)を読み込めるドライブが必要環境となります。
※2 ゲームパッドは必須ではありません。
■Windows版 DirectX 11 必要動作環境
・OS:Windows 7 64 bit, Windows 8.1 64 bit,Windows 10 64 bit
・CPU:Intel Core.i5 2.4GHz 以上
・メインメモリ:4GB 以上
・HDD/SSD:60GB 以上
・グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX 750 以上/AMD Radeon R7 260X 以上
・画面解像度:1280x720 以上
・通信環境:ブロードバンド接続
・通信ポート:ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007,55021~55040

・サウンドカード:DirectSound 対応サウンドカード(DirectX 9.0c 以上)
・DirectX:DirectX 9.0cおよびDirectX 11
・DVD-ROM/DVD-ROM ドライブ(※1)
・その他/マウス、キーボード、ゲームパッド(※2)

※ お客様のコンピューターが上記動作環境を満たしていない場合、また必要環境や推奨環境を満たしている場合でも、各種ドライバー、ハードウェア、
ソフトウェアの組み合わせ、相性によって正常に作動しない場合があります。
※ 必要動作環境は2017 年4 月28 日時点で想定されている、本商品が動作するために最低限必要な環境です。今後のアップデートにより各数値、
内容が変更となる可能性があります。
※1 DVD-ROM(片面1 層/2 層)を読み込めるドライブが必要環境となります。
※2 ゲームパッドは必須ではありません。
■動作環境の詳細は公式サイトをご確認ください
URL:http://jp.finalfantasyxiv.com/stormblood/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』は2017年6月20日発売予定。価格は、PS4の通常版・ダウンロード版が3,800円(税抜)。コレクターズエディションのパッケージ版が19,800円(税抜)で、ダウンロード版が5,600円(税抜)です。Windows版およびMac版は、いずれもオープン価格となります。

(C)2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

インサイド

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

特集

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

    『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

  2. 『PUBG』新たなアイテム販売システム“イベントパス”が予告!ルートボックス形式への反省は活きるか

    『PUBG』新たなアイテム販売システム“イベントパス”が予告!ルートボックス形式への反省は活きるか

  3. 『CS:GO』見やすくなった新パノラマUI導入、Windowsユーザー向けにベータで先行開放

    『CS:GO』見やすくなった新パノラマUI導入、Windowsユーザー向けにベータで先行開放

  4. 高評価ローグヴァニア『Dead Cells』正式Modサポート予定―Mac/Linuxのベータ版も配信

  5. 『PUBG』新マップ“Sanhok”がテストサーバーに登場!正式配信は6月22日に

  6. 『フォートナイト』v4.4アップデート詳細―スティングボムや期間限定「チームバトル20」実装

  7. ぐでぐで物理パズルアクション『Human: Fall Flat』のSteam版が日本語に対応

  8. e-Sportsマネジメントシム『ESport Manager』配信開始ーFPS/MOBAチームでリーグ優勝を目指せ!

  9. 『サイバーパンク2077』E3デモのPCスペックが判明!i7 8700KにGEFORCE GTX1080Tiなど

  10. 初代プレステ風の実験的ホラー『OK/NORMAL』配信開始! ちぐはぐな夢の世界を彷徨う…

アクセスランキングをもっと見る

page top