教会内で『ポケモンGO』遊んだユーチューバーに求刑3年半―ロシア | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

教会内で『ポケモンGO』遊んだユーチューバーに求刑3年半―ロシア

ナイアンティックが手がける人気モバイルゲーム『ポケモンGO』。同作を教会内でプレイし、宗教的な冒涜を行ったとして、ロシアのユーチューバーが裁判にて3年半の求刑を受けています。

アプリゲーム Android
教会内で『ポケモンGO』遊んだユーチューバーに求刑3年半―ロシア
  • 教会内で『ポケモンGO』遊んだユーチューバーに求刑3年半―ロシア

ナイアンティックが手がける人気モバイルゲーム『ポケモンGO』。同作を教会内でプレイし、宗教的な冒涜を行ったとして、ロシアのユーチューバーが裁判にて3年半の求刑を受けています。

ロシアのユーチューバーRuslan Sokolovsky氏は、2016年8月、教会内で『ポケモンGO』をプレイするとともに、2013年にロシアにて制定された「信者の感情の侮辱に関する」法律を批判する内容の映像をYouTubeへと投稿。氏はその行為について「宗教的憎悪」であるとして当局に逮捕され、裁判にかけられることへとなりました。Sokolovsky氏は、この逮捕について「私は自分自身を過激派とは思っていない、多分私は馬鹿だが過激派ではない」と語っています。

なお、「信者の感情の侮辱に関する」法とは、2012年に起こった、プーチン大統領の退陣の祈祷を目的とした、女性パンクグループによる教会乱入事件を受けて、2013年にロシアにて制定された法律。「社会に対する明らかに無礼な公共活動」および「信者の宗教的感情を侮辱する目的」で行われた教会やモスクでの活動に、罰則を与えるというものです。

本事件の判決は2017年5月11日に行われる予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. iPhoneでフェイシャルキャプチャーができるUnreal Engine公式の無料アプリ「Live Link Face」配信開始

    iPhoneでフェイシャルキャプチャーができるUnreal Engine公式の無料アプリ「Live Link Face」配信開始

  2. カードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』iOS版が販売開始―メーヴの復讐の旅をいつでもどこでもどこでも

    カードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』iOS版が販売開始―メーヴの復讐の旅をいつでもどこでもどこでも

  3. 『アクション対魔忍』本日12月24日配信開始―クリスマスは皆で感度3000倍の対魔忍になろう!

    『アクション対魔忍』本日12月24日配信開始―クリスマスは皆で感度3000倍の対魔忍になろう!

  4. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  5. 悪路ドライブシム『MudRunner』のモバイル版が7月15日iOS/Android向けに配信―予約注文受付中

  6. iOS/Android『マリオカート ツアー』でSFCの「おばけぬま 1」が復活!ショートカットや意外な再現度をチェック

  7. 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦【UPDATE】

  8. 名作スターウォーズRPG『Star Wars: Knights of the Old Republic』がAndroid向けに海外配信

  9. 人気脱出ゲーム『The Room Two』日本語対応アジア版が2016年秋配信!

  10. 「Steamリンク」iOS版アプリがついに登場!iPhoneでもリモートでSteamゲームが楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top