最後の『Half-Life』ライターChet Faliszek氏がValveを去る―“忍耐”の日は続く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最後の『Half-Life』ライターChet Faliszek氏がValveを去る―“忍耐”の日は続く

『Half-Life 2: Episode One/Half-Life 2: Episode Two』や『Left 4 Dead』シリーズ、『Portal』シリーズなどに携わり、近年ではVRアンバサダーとして活動していたライターのChet Faliszek氏が12年勤めたValveを退社したことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
最後の『Half-Life』ライターChet Faliszek氏がValveを去る―“忍耐”の日は続く
  • 最後の『Half-Life』ライターChet Faliszek氏がValveを去る―“忍耐”の日は続く

『Half-Life 2: Episode One/Half-Life 2: Episode Two』や『Left 4 Dead』シリーズ、『Portal』シリーズなどに携わり、近年ではVRアンバサダーとして活動していたライターのChet Faliszek氏が12年勤めたValveを退社したことが明らかとなりました。

Chet Faliszek氏はGamesIndustry.bizのインタビューにて、「刺激がなくドラマにも満ちていなかった」と退社の理由を語り、何かを変えたいと思っていたことを伝えました。また、同氏とValveとの間には何のわだかまりもなかったことを明言しています。なお、現時点で次に何をするかは示していません。

2016年1月にMarc Laidlaw氏、2017年2月にはErik Wolpaw氏と、立て続けにライターが退社しているValve。今回のChet Faliszek氏の退社によって、『Half-Life』シリーズのライターは不在となってしまったようです(後任や新たなライターを雇っていなければ)。

もはや我々ゲーマーは、『Half-Life 2:Episode 3』あるいは『Half-Life 3』を見ることはできないのでしょうか。既に脚本は完成していると希望を込めた予想も出ていますが……“忍耐”の日々はまだまだ続きそうです。

現在ValveにはJay Pinkerton氏とSteve Jaros氏、2名のライターが在籍しいている模様
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ファミコン風ニンジャアクション『Oniken: Unstoppable Edition』のコンソール版が発表!

    ファミコン風ニンジャアクション『Oniken: Unstoppable Edition』のコンソール版が発表!

  2. スマホ向けタッチパネル仕様のゲームパッド「MUJA」発表―Indiegogoで1月末クラウドファンディング開始

    スマホ向けタッチパネル仕様のゲームパッド「MUJA」発表―Indiegogoで1月末クラウドファンディング開始

  3. 『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

    『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

  4. 敵弾にかすって強化するSTG『サイヴァリア デルタ』PC版が1月31日に発売決定!

  5. オフロードレーシング『ダートラリー2.0』国内PS4版が2019年4月18日に発売決定!―告知トレイラー公開

  6. EAは『スター・ウォーズ』ゲームを複数製作中―大型タイトル開発中止の報道を受けコメント

  7. 新作オープンワールドサバイバル『DYSMANTLE』発表!―トレイラー公開

  8. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  9. 『フォートナイト』への訴訟で話題のダンスエモート2種が『Forza Horizon 4』からも削除

  10. スタイリッシュなネオノワール刀アクション『Katana ZERO』が3月に登場! ビシビシ動くドット絵が凄い

アクセスランキングをもっと見る

page top