【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選 2ページ目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

Steamで度々セールが行われる中で多くの方がその都度、財布の中は空だと思います。しかし、お金が無いからと言ってゲームを漁らずにはいられません。そこで今回は『1度は遊んでおきたい基本無料ゲーム』を数ある基本無料作品の中から5本ご紹介していきます。

Game*Spark オリジナル
【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選
  • 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

■『Dungeon Defenders II
開発元:Trendy Entertainment リリース年:2014年

――大忙しのタワーディフェンス!
本作は、タワーディフェンスとTPS視点によるハクスラ要素が合わさった作品です。タワーの配置はもちろん、自らが立ち向かいモンスターの群れから防衛目標である「クリスタル」を守っていきます。最大で16人のヒーローを作成可能、初期ヒーローは4人ながらDLCを購入することで残りのヒーローも作成できます。またヒーローが規定レベルに達すれば、使用できるスキルや設置可能なタワーの種類が解除されていきます。前述のハクスラ要素は、モンスターを倒していれば度々ドロップし、そのステージの目標Waveをクリアした最後に、大量のアイテムも出現。装備の付替えなどが非常にやり込める要素ではないでしょうか。

《コースケ》

編集部おすすめの記事

Game*Spark アクセスランキング

  1. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

    狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  2. コアゲーマーの声求む!「ゲームPCアワード 2019」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5000円プレゼント

    コアゲーマーの声求む!「ゲームPCアワード 2019」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5000円プレゼント

  3. 暑いからタイ産ホラー『Home Sweet Home』の恐怖で涼んでみた―デモ版プレイレポ

    暑いからタイ産ホラー『Home Sweet Home』の恐怖で涼んでみた―デモ版プレイレポ

  4. 【お知らせ】「ダブルキルTシャツ」再販決定!在庫は残りわずか

  5. 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

  6. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?(11/7更新)

  7. エクストリームのその先へ…『トライアルズ ライジング』が我々に叩きつけた5つの挑戦状

  8. 『コナン アウトキャスト』 追放されそうなアナタに贈る―荒野を生き抜くために必要な10のポイント

  9. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  10. 【特集】『ゴーストリコン』シリーズまとめ―過去作の特徴や最新作との共通点をおさらい!

アクセスランキングをもっと見る

page top