海外レビューハイスコア『RiME』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『RiME』

『ICO』を彷彿とさせる美麗ビジュアルのPC向け新作アドベンチャー『RiME』の海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『RiME』
  • 海外レビューハイスコア『RiME』

The Digital Fix: 100/100(PS4)
    難解なパズル性に込められた個人的かつ感動的な旅路が、鮮やかな赤いマントを纏っている。『RiME』は言葉を用いないゲームでありながら、多くを語る作品である……そしてその内容は、素晴らしいという一言に尽きる。
Playstation Universe: 95/100(PS4)
GamesRadar+: 90/100(PS4)
Game Informer: 80/100(PS4/Xbox One/PC)


  • グラフィックス: 『RiME』の強烈な色合いと少年の素晴らしいアニメーションは、その鮮やかな手法ですべてのロケーションを美しいものに仕上げている。
  • サウンド: 冒険の過程で着実に成長し、それぞれのエリアの感情的な重大さを添えるヴァイオリンとピアノの抑揚によって、ゲーム全体にアクセントが付けられている。
  • プレイしやすさ: 時折カクついたり操作不能になったりしたのだが、主人公の少年の操作感は全体的に良い。ありがたいことに、プラットフォーミングには非の打ち所がなく、進行を邪魔するような出来ではない。
  • エンターテイメント性: 『RiME』のパズルは稀にチャレンジングで、スマートにパズルを解決する明らかな解決策を見失ってバカらしい気持ちになることもたまにある。しかし、その旅は充足感のある結末が用意された強烈なものである。
  • リプレイ性: 普通
Guardian: 80/100(Xbox One)
Time: 70/100(PS4)
Destructoid: 70/100(PS4)
Polygon: 65/100(PC)
GameSpot: 60/100(PS4)


    良い点
  • 美しいアートスタイル
  • 壮大で多岐にわたるサウンドトラック
  • とても落ち着いた気分になれる

  • 悪い点
  • イライラするパズル
  • 貧弱な道しるべ
  • ラスト数分を回収しない、分かりにくい物語


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


海外で5月26日発売の新作アドベンチャー『RiME』の海外レビューをお届けしました。PS4版平均スコアは81点(総レビュー数32件)。Xbox One版は84点(総レビュー数6件)、PCゲーム版では77点(総レビュー数8件)をマークしました。ニンテンドースイッチ版も発表済みですが、Metacriticでのレビューは公開されていません。

発表時から『ICO』を彷彿とさせるスタイル、そして地中海を意識したという美しい島々で注目を集めていたビジュアルは軒並み高評価。主人公の少年のコントロール性も大きな問題はなく、アクション要素にも好評の声が寄せられていました。ゲーム内で遭遇するパズル要素には若干の不満も見られていましたが、期待度の高さに恥じない点数を叩き出していました。


『RiME』は国内PS4版が海外と同日発売予定。PC版はSteamで販売され、5月27日よりリリースされると伝えられています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top