コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ

ニュース 発表

コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ
  • コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ
コナミデジタルエンタテインメントは、元アルゼンチン代表のサッカープレイヤー、ディエゴ・マラドーナ氏と、2020年までのライセンス契約を締結したと発表しました。

今回の発表によると、マラドーナ氏は今後、コナミより展開されているサッカーゲームのさまざまなシーンで活躍する予定とのこと。コナミのサッカーゲームとして、家庭用ゲーム『ウイニングイレブン』シリーズのほか、モバイルゲーム『ワールドサッカーコレクションS』『ウイニングイレブン クラブマネージャー』などが展開されています。詳細については今後明かされていくそうです。

マラドーナ氏は、2017年3月末『ウイニングイレブン 2017』にて自身の肖像が無断利用されているとしてコナミへの法的措置を検討していましたが、その数日後にコナミがコメントを発表。さらに、2017年5月には、海外メディアを通じて両者が和解した、と報じられていました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Destiny 2』拡張第二弾「ウォーマインド」国内PS4版配信決定!

    『Destiny 2』拡張第二弾「ウォーマインド」国内PS4版配信決定!

  2. Xboxマーケティング部門ベテランディレクターが退職、18年にわたる活動にピリオド

    Xboxマーケティング部門ベテランディレクターが退職、18年にわたる活動にピリオド

  3. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

    『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  4. 関連作品3本の追加収録が決定!『くにおくん ザ・ワールド』最新情報公開

  5. DMM.comが合同会社に組織変更し、DMM.comラボと合併─意思決定の迅速化と事業推進の効率化を目指す

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. オランダ賭博当局、複数タイトルに“ルートボックス”の是正命令―運依存/換金可能なアイテム提供を問題視

  8. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

  9. HTC VIVE上位モデル「VIVE Pro」国内で正式発売ー最高のVR体験

  10. 高評価RPG『Pillars of Eternity』PS4/XB1海外発表―『Fallout: NV』開発元作品

アクセスランキングをもっと見る

page top