コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ

コナミデジタルエンタテインメントは、元アルゼンチン代表のサッカープレイヤー、ディエゴ・マラドーナ氏と、2020年までのライセンス契約を締結したと発表しました。

ニュース 発表
コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ
  • コナミ、マラドーナと2020年までライセンス契約―同社サッカーゲームに登場へ
コナミデジタルエンタテインメントは、元アルゼンチン代表のサッカープレイヤー、ディエゴ・マラドーナ氏と、2020年までのライセンス契約を締結したと発表しました。

今回の発表によると、マラドーナ氏は今後、コナミより展開されているサッカーゲームのさまざまなシーンで活躍する予定とのこと。コナミのサッカーゲームとして、家庭用ゲーム『ウイニングイレブン』シリーズのほか、モバイルゲーム『ワールドサッカーコレクションS』『ウイニングイレブン クラブマネージャー』などが展開されています。詳細については今後明かされていくそうです。

マラドーナ氏は、2017年3月末『ウイニングイレブン 2017』にて自身の肖像が無断利用されているとしてコナミへの法的措置を検討していましたが、その数日後にコナミがコメントを発表。さらに、2017年5月には、海外メディアを通じて両者が和解した、と報じられていました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

    【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  7. 『Fallout 76』国内発売日が11月15日に決定―北米版との表現内容の差異は「無し」【UPDATE】

  8. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top