マラドーナがコナミに法的措置?『ウイイレ』で肖像を使用か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マラドーナがコナミに法的措置?『ウイイレ』で肖像を使用か

ゲーム文化 カルチャー

マラドーナがコナミに法的措置?『ウイイレ』で肖像を使用か
  • マラドーナがコナミに法的措置?『ウイイレ』で肖像を使用か
  • マラドーナがコナミに法的措置?『ウイイレ』で肖像を使用か
アルゼンチン出身の元サッカー選手で世界的レジェンドのディエゴ・マラドーナは、『ウイニングイレブン』シリーズのコナミに対する法的措置検討を自身のFacebookで明らかにしました。

マラドーナは、シリーズ最新作『ウイニングイレブン 2017』内のオンラインモード「myClub」で、往年の名選手を追加する要素「レジェンド」として2017年に実装されました。しかし、3月30日に投稿されたマラドーナの公式Facebookによれば、自身の肖像が利用されていることを「昨日聞いた」とのことで、Matias Morla弁護士が法的措置を開始するだろう、と伝えています。

マラドーナ公式Facebookより

ちなみに、『ウイニングイレブン』シリーズ過去作でマラドーナは、「マルガーニ」と呼ばれる架空の選手としてゲーム内に実装されていました。記事執筆時点で今回の件に関するコナミからのコメントは届けられていません。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 27 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

    完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  2. 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も

    『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も

  3. カナダの男性がTwitchの荒らし行為で刑事告発―最長10年の懲役

    カナダの男性がTwitchの荒らし行為で刑事告発―最長10年の懲役

  4. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  5. もし『Fallout: New Vegas』が1992年に発売していたら―キャラの台詞もGB風に!

  6. 『Getting Over It』あの釜男のインパクト大なコスプレが披露ー開発者も思わず感嘆

  7. 「第9地区」監督の新作映像!「エイリアン」シガニー・ウィーバーも出演

  8. プロゲーマー「ももち」、日本のe-Sportsプロライセンス発行について声明

  9. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  10. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していく―KONAMI キーマンインタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top