『CODE VEIN』のバトルに迫れ! 基本攻撃を収めたプレイ映像を公開─こだわりのビジュアル表現も必見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CODE VEIN』のバトルに迫れ! 基本攻撃を収めたプレイ映像を公開─こだわりのビジュアル表現も必見

家庭用ゲーム PS4

『CODE VEIN』のバトルに迫れ! 基本攻撃を収めたプレイ映像を公開─こだわりのビジュアル表現も必見
  • 『CODE VEIN』のバトルに迫れ! 基本攻撃を収めたプレイ映像を公開─こだわりのビジュアル表現も必見
YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Y4Ex-8Y1NAo

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/PC(STEAM)ソフト『CODE VEIN(コードヴェイン)』のプレイ動画を公開しました。

本作は、崩壊した近未来を舞台としており、強敵が待ち受ける広大なダンジョンに仲間キャラクターと共に挑む“ドラマティック探索アクションRPG”です。プレイヤーは「吸血鬼(レヴナント)」の一人となり、敵から奪った血を消費して発現する能力などを駆使しながら、死地の果てにある真実を求め、ダンジョンを突き進みます。

プラットフォームも決定し、公式サイトでは世界観や設定、コンセプトなどを公開。その本質が少しずつ明らかとなっていますが、このたび本作で描かれるバトル要素を垣間見ることができる最新映像がお披露目されました。

剣や銃剣、斧槍など、それぞれ個性的なアクションを味わえる武器の中から、プレイスタイルに合わせて選択することができる『CODE VEIN』。今回の動画では、その一部を紹介が紹介されているほか、荒廃した街並みに浮かぶ太陽の美しさなど、こだわりのビジュアル表現の一端を伺うこともできます。

今回は基本攻撃の紹介となりましたが、『CODE VEIN』では「吸血牙装(ブラッドヴェイル)」を使った吸血攻撃、吸収した敵の血を用いて様々な戦闘効果を発現する「練血」なども存在。これを組み合わせることで、より自由度の高い戦闘スタイルの構築が可能です。更なる続報にもご期待ください。

『CODE VEIN』は、2018年発売予定。価格は未定です。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
インサイド

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 37 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】音と闇のステルススリラー『Stifled』でクリーチャーを煽りまくってきた

    【吉田輝和の絵日記】音と闇のステルススリラー『Stifled』でクリーチャーを煽りまくってきた

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』が『レインボーシックス シージ』とコラボ!大型アップデート「Special Operation 2」海外ティーザー

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』が『レインボーシックス シージ』とコラボ!大型アップデート「Special Operation 2」海外ティーザー

  3. 国内スイッチ版も予定!ヴァニラウェアフォロワーARPG『The Vagrant』正式版がSteamで配信中

    国内スイッチ版も予定!ヴァニラウェアフォロワーARPG『The Vagrant』正式版がSteamで配信中

  4. 『フォートナイト』7月24日より配信1周年イベントを開催!記念ビジュアルセットも登場

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』大型アップデート“Advanced Gungeons & Draguns”配信開始!―難易度の一部緩和も

  7. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ III』へ繋がる物語を振り返る特別映像集

  8. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  9. 『キングダム ハーツIII』日本向け製品ラインナップ発表!本体同梱特別版PS4 Proや、フィギュア同梱版も

  10. 『キングダム ハーツIII』ジャック・スパロウも登場の新トレイラー!PS4のみの「全部入り」パッケージも【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top