ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施

家庭用ゲーム PS4

ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施

デベロッパーPsyop GameおよびIllFonicは、PS4/Xbox One/PC向け新作チームベースシューター『Dead Alliance』の無料オープンベータが7月27日から7月31日にかけて実施されることを海外向けに発表しました。最新トレイラーも公開しています。


ゾンビの疫病によって荒廃し、生存者が資源の掌握を巡って争う世界が舞台の本作では、戦術的に利用できるゾンビで対戦シューターのプレイ方法を再考させます。ゲームはチームデスマッチ、フリー・フォー・オール、キング・オブ・ザ・ヒル、キャプチャー・アンド・ホールド、ソロサバイバルなど、様々なシングルプレイヤーと4vs4マルチプレイヤーモードが特色。また、ゾンビジャングルのレーンを通って敵ベースのキャプチャを目指す、MOBA風のアトリッションモードも用意されているそうです。


『Dead Alliance』は8月29日に海外ローンチ予定。オープンベータでは3つのマルチプレイヤーマップが利用できるとのこと。ゲームのさらなる詳細は公式サイトにて紹介されています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  2. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

    ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  3. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

    『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  4. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  5. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  6. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

  9. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  10. 古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top