ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施

デベロッパーPsyop GameおよびIllFonicは、PS4/Xbox One/PC向け新作チームベースシューター『Dead Alliance』の無料オープンベータが7月27日から7月31日にかけて実施されることを海外向けに発表しました。

家庭用ゲーム PS4
ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施
  • ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施

デベロッパーPsyop GameおよびIllFonicは、PS4/Xbox One/PC向け新作チームベースシューター『Dead Alliance』の無料オープンベータが7月27日から7月31日にかけて実施されることを海外向けに発表しました。最新トレイラーも公開しています。


ゾンビの疫病によって荒廃し、生存者が資源の掌握を巡って争う世界が舞台の本作では、戦術的に利用できるゾンビで対戦シューターのプレイ方法を再考させます。ゲームはチームデスマッチ、フリー・フォー・オール、キング・オブ・ザ・ヒル、キャプチャー・アンド・ホールド、ソロサバイバルなど、様々なシングルプレイヤーと4vs4マルチプレイヤーモードが特色。また、ゾンビジャングルのレーンを通って敵ベースのキャプチャを目指す、MOBA風のアトリッションモードも用意されているそうです。


『Dead Alliance』は8月29日に海外ローンチ予定。オープンベータでは3つのマルチプレイヤーマップが利用できるとのこと。ゲームのさらなる詳細は公式サイトにて紹介されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

    小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

  2. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  3. 遂に到来した『Apex Legends』シーズン2では何が変わった?注目の新要素をまとめて紹介

    遂に到来した『Apex Legends』シーズン2では何が変わった?注目の新要素をまとめて紹介

  4. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  5. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  6. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  7. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  8. 新DLCも登場した『ボーダーランズ2』で使用できるSHiFTコードの一覧を海外メディアが掲載

  9. 『キングダムカム・デリバランス』PS4/PC向けに国内発売が開始!発売記念のTwitterキャンペーンも

  10. 『ディビジョン2』タイトルアップデート5の情報を公開―スキル大規模改修や新武器実装、PTS実施など

アクセスランキングをもっと見る

page top