『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

『Rust』を開発した、Facepunch StudiosのGarry Newman氏は自身のTwitterで本作が約32万本分ー総額約430万ドル(約4.9億円)の返金処置をしたことを明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に
  • 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に
  • 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に
  • 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

Rust』を開発したFacepunch StudiosのGarry Newman氏は、自身のTwitterで本作がこれまでに約33万本分総額約440万ドル(約4.9億円)の返金処置をしてきたことを明らかにしました。


『Rust』は現在Steamで配信されています。Steamでは、購入後2週間以内かつ、プレイ時間2時間以内なら返金を求めることができるシステムがあります。Garry Newman氏はTwitterに記者からの「返金の主な理由は何ですか?」との問いに「パフォーマンスが悪く、面白くないからです。でもこの意見はフェアだと思います。」と返答。

日本円にして約4.9億円にも上る『Rust』のSteam返金総額。ファンからは「返金率としては悪くないんじゃない?」「私は面白いと思ったけどなぁ」など様々な声が上がっています。
《Atsushi》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

    『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

  2. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

    『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  3. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

    『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  4. 『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

  7. 【漫画じゃんげま】202.「メガネモデル」の巻

  8. 『PAYDAY 3』は2022~2023年に発売予定―Starbreezeが今後の見通しを公開、分社化も

  9. 『ボーダーランズ3』5週連続イベントで豪華報酬をゲット!シリーズ10周年記念のキャンペーン開催

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

page top