『PUBG』Week15アップデート告知―東南アジアサーバーが追加へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Week15アップデート告知―東南アジアサーバーが追加へ

デベロッパーBlueholeが開発と発売を担当している人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』。本作のWeek 15アップデートが海外向けに告知されました。

ニュース 発表
『PUBG』Week15アップデート告知―東南アジアサーバーが追加へ
  • 『PUBG』Week15アップデート告知―東南アジアサーバーが追加へ
デベロッパーBlueholeが開発と発売を担当している人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』。本作のWeek 15アップデートが海外向けに告知されました。

今回のアップデートでは、主にバグを修正しますが、大きな追加点として、新たに「東南アジアサーバー」が追加されます。パブリックテストサーバー向けには既に配信されているほか、メインサーバー向けには7月6日にリリース予定とのことです(詳細な時間不明)。

    全般
  • SEA(東南アジア)サーバーの追加
  • クライアントパフォーマンス
  • UIパフォーマンスの改善
  • バグの修正
  • キャラクターが、ガソリンスタンドの壁を通って歩ける不具合を修正
  • キャラクターがトンネルの内部でバイクを降りた際、トンネルの上部に立ってしまう不具合を修正
  • 車両の周りをすべてブロックされた場合、車から降りられないように
  • 観戦モード(spectator)時、チームメイトの武器が見えなくなっていたバグを修正
  • ポストプロセスクオリティを高く設定している場合、スコープの十字線(クロスヘア)がぼやけて表示される問題を修正
  • GROZA(武器の1つ)のレールが、ホログラフィックサイトとレッドドットサイトに、よりフィットするよう調整
  • バックパックが埋まった状態で拡張マガジンを落としたあと、弾薬がドロップしなくなるバグを修正
  • ビークルが地面の異なるタイプの上を走っているとき、ビークルのタイヤエフェクトがすぐに変更されるように
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

    ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

  2. Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

    Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

  3. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

    『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  6. 『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

  7. 「ゲーセンミカド」新型コロナウイルスによる売上減少を受けてクラウドファンディングの近日開始を発表

  8. 『ポケモン ソード・シールド』ガラルポニータ、ネギガナイト、ポットデス、ウッウのぬいぐるみ登場!4月11日よりポケモンセンターで販売

  9. 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

  10. 古典的ベルトスクロールACT『Streets of Rage 4』発表―幻の『ベア・ナックル』4作目【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top