人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ

海外エンターテインメント情報サイトDeadlineは、人気ゲームシリーズ『レインボーシックス(Rainbow Six)』の原作として知られる、トム・クランシーの同名小説が実写映画化されることを明らかにしました。

ゲーム文化 カルチャー
人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ
  • 人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ
ゲーム版シリーズの映像

海外エンターテインメント情報サイトDeadlineは、人気ゲームシリーズ『レインボーシックスRainbow Six)』の原作として知られる、トム・クランシーの同名小説が実写映画化されることを明らかにしました。

Deadlineによれば、これまでに様々な作品を手がけたアキヴァ・ゴールズマンがプロデュースする実写映画版は「ビバリーヒルズ・コップ」のリブートにも携わるジョッシュ・アッペルバウムとアンドレ・ネメックが脚本を担当。主役のジョン・クラーク役には「デッドプール」で一躍脚光を浴びたライアン・レイノルズの起用が計画されているとのことです。

ちなみに、「レインボーシックス」の主役ジョン・クラークは別のシリーズ(「ジャック・ライアン」シリーズ)にも登場しており、実写映画版の「今そこにある危機(Clear and Present Danger)」ではウィレム・デフォー、「トータル・フィアーズ(The Sum of All Fears)」ではリーヴ・シュレイバーがジョン・クラーク役を演じていました。

映画化の権利はパラマウントピクチャーズが所有しているためUbisoftは関わっていないとのことですが、タクティカルシューターゲーム『レインボーシックス シージ』のヒットによって実写映画版『レインボーシックス』に興味をもつ方も多いかもしれません。さらなる詳細は今後の続報を待ちましょう。なお、Game*Sparkではゲーム版の歴史をご紹介しているので、そちらも是非ご覧ください。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』の発売延期告知に使用された「黄色背景」をパロディしたTwitter投稿が相次ぐ

    『サイバーパンク2077』の発売延期告知に使用された「黄色背景」をパロディしたTwitter投稿が相次ぐ

  2. 『サイバーパンク2077』延期による開発者への殺害予告に対してCDPRのゲームデザイナーが苦言―「私たちもあなたと同じ人間」

    『サイバーパンク2077』延期による開発者への殺害予告に対してCDPRのゲームデザイナーが苦言―「私たちもあなたと同じ人間」

  3. 【18禁】スターリンに愛を伝授する『Sex with Stalin』が配信開始! 謎の日本語ソングも公開中【UPDATE】

    【18禁】スターリンに愛を伝授する『Sex with Stalin』が配信開始! 謎の日本語ソングも公開中【UPDATE】

  4. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

  5. 『RDR2』しかプレイしたくない!ストーリークリア回数30回以上のお爺さん登場

  6. 「Steamのゲーム全部でいくら?」海外サイトが算出した驚きの価格とは

  7. 大型Mod『Fallout 4: New Vegas』2Dアニメーションチームの作業状況が公開―『4』向けにリメイクされた過去作のボルトボーイたち

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『アサシン クリード』の実写アクションシリーズの制作がNetflixにより発表

  10. 沈没する船から脱出する一人称視点ホラー『Under: Depths of Fear』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top