任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

ニュース

任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる
  • 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる
  • 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる
  • 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる
  • 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

任天堂が欧州連合知的財産庁(European Union Intellectual Property Office/EUIPO)に、“ニンテンドウ64コントローラー”の商標を出願していたことが明らかとなりました。また、あわせて“NESコントローラー”、“SNESコントローラー”、“Nintendo Switch”の商標出願も確認されています。


商標出願の明確な理由は不明で、“マーケティング資料の標準化のため”、あるいは“バーチャルコンソール用コントローラーのため”といった予想が出ていますが、多くの人は大ヒットした「NES Classic Edition(ミニファミコン)」、10月に発売予定の「Super NES Classic Edition(ミニスーパーファミコン)」に続く、「N64 Classic(ミニニンテンドウ64)」の登場を期待しているようです。


もちろん商標出願が必ずしも何かに繋がるというわけではないので、あまり大きな期待を抱かず、今後の展開を見守りましょう。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Xbox One版『PUBG』が発売48時間で100万本セールス達成!―開発者「一緒に素晴らしいゲームを作ろう」

    Xbox One版『PUBG』が発売48時間で100万本セールス達成!―開発者「一緒に素晴らしいゲームを作ろう」

  2. 噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆

    噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆

  3. 【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

    【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

  4. 今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

  5. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  6. 米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

  7. Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

  8. 12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

  9. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  10. 籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

アクセスランキングをもっと見る

page top