極寒サバイバル『The Long Dark』新ストーリーモードゲームプレイ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

極寒サバイバル『The Long Dark』新ストーリーモードゲームプレイ

Hinterland Studioが開発と販売を担当している雪原サバイバルゲーム『The Long Dark』。本作のストーリーモードゲームプレイが海外メディアより公開されています。

PC Windows
極寒サバイバル『The Long Dark』新ストーリーモードゲームプレイ
  • 極寒サバイバル『The Long Dark』新ストーリーモードゲームプレイ

Hinterland Studioが開発と販売を担当している雪原サバイバルゲーム『The Long Dark』。本作のストーリーモードゲームプレイが海外メディアより公開されています。

本作のストーリーモードは、現地時間8月1日にリリースされたばかりの正式版から実装されている新モード。GameSpotが公開している映像では、事故から目覚めた直後からスタートしており、手に突き刺さった金属片をボタン連打で引き抜くなど、いかにもシングルプレイヤー的なシーンが展開しています。

『The Long Dark』のエピソード式で進行するストーリーモードでは、WINTERMUTEのシーズン1の「5つのエピソード」のうち2つが含まれているとのことです。最初の2つのエピソードは約15時間のボリュームで、ゲーム価格には第3から第5エピソードまでが含まれているので、リリースと同時に無料で解除できます。

    第1エピソード: 「身を任せるな」では、マッケンジーとグリーンウッド医師が乗っていた飛行機が北カナダの山中に墜落した後に離れ離れになってしまった。マッケンジーは何とか生き延びながら「ミルトン」という小さな町を見つける。そこで彼は自身が巻き込まれた静かな大惨事について少しずつ理解し始めるのであった。

    第2エピソード: 「荒野の中の光」では、マッケンジーがアストリッドを探しながら厳しい大自然の中へと足を踏み入れる。もしかすると、謎の罠猟師がアストリッドを見つける鍵になるかもしれない。でも、彼を信じて良いのだろうか?
『The Long Dark』は、PS4/Xbox One/Windows/Mac(PC版は日本語対応)を対象に、3,480円で販売中。8月9日まではスペシャルプロモーションで3,132円にて購入できます。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台

    『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台

  2. ジョン・ロメロ手がける初代『DOOM』精神的後継作『SIGIL』のリリースが延期に

    ジョン・ロメロ手がける初代『DOOM』精神的後継作『SIGIL』のリリースが延期に

  3. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

    シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  4. ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

  5. 『Apex Legends』人気の影響で「名前が似てる別のVRゲーム」へのストアページアクセスが4,000%超え

  6. 【特集】初期『EverQuest』はいかに過酷だったのか―理不尽と中毒性そなえた伝説MMORPG

  7. 魔法バトロワRPG『Spellbreak』非公開アルファ開始!呪文を組み合わせて生き残れ【UPDATE】

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. 人気TCGの基本無料デジタル版『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』に日本語実装!チュートリアルも完備

  10. 勇者が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』900万円以上集めKickstarter成功!

アクセスランキングをもっと見る

page top