中国の新作モバイルゲームが「大人気バトルロワイヤル」ゲームに酷似? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国の新作モバイルゲームが「大人気バトルロワイヤル」ゲームに酷似?

ゲーム文化 カルチャー

中国の新作モバイルゲームが「大人気バトルロワイヤル」ゲームに酷似?
  • 中国の新作モバイルゲームが「大人気バトルロワイヤル」ゲームに酷似?
海外メディアおよび有名インサイダーより、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』に似たモバイルゲームが中国で制作中だと報告されています。

海外の著名な業界インサイダーZhugeEXとして知られ、Niko Partnersのアナリストとしても活動しているDaniel Ahmad氏によると、この作品は映画「ターミネーター 2」のライセンスを受けたモバイルゲームで、NetEase(網易)が間もなく配信予定の作品とのこと。

しかしながら、Ahmad氏がTwitter上で公開しているスクリーンショットでは、『PUBG』のようなミニマップやインベントリー、アイテムなどが確認できます。また、本作には48人で遊ぶ「バトルロワイヤルモード」が搭載されているのだとか。

ゲーム作品の面白さではなく、既視感がたびたび話題になる中国ゲーム業界。Ahmed氏が公開しているスクリーンショットが実際のものかは不明ですが、配信が間近ということで、今後も話題になる可能性があるかもしれません。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 39 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』の短編アニメ新作がgamescom 2017で公開予定!

    『オーバーウォッチ』の短編アニメ新作がgamescom 2017で公開予定!

  2. 見えるものみなブッ壊せ!ゴミ粉砕シム『Crushing Blow』がSteamで配信

    見えるものみなブッ壊せ!ゴミ粉砕シム『Crushing Blow』がSteamで配信

  3. 美しすぎる…『オーバーウォッチ』マーシーさん新スキンコスプレ早くも登場!

    美しすぎる…『オーバーウォッチ』マーシーさん新スキンコスプレ早くも登場!

  4. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『オーバーウォッチ』夏イベント「サマー・ゲーム 2017」スタート!

  7. SF青春ADV『ライフ イズ ストレンジ』実写映像シリーズが製作決定

  8. 入国審査シム『Papers, Please』映像化が進行中、強烈再現度の撮影風景もチラリ

  9. 『Dota 2』世界大会を制したのは「Team Liquid」―賞金額は11億円超

  10. 『PUBG』はゲームではなくサービス―生みの親が海外メディアに語る

アクセスランキングをもっと見る

page top