サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴

ゲーム文化 カルチャー

サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴
  • サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴
  • サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴

複数海外メディアより、サッカー元オランダ代表、エドガー・ダーヴィッツが、『リーグ・オブ・レジェンド』開発元Riot Gamesを相手取った訴訟で勝利したと報じられています。

エドガー・ダーヴィッツは、オランダの名門アヤックスや、イタリアの世界的有名クラブ、ユヴェントスに所属していた元サッカー選手で、緑内障によるゴーグル姿でも有名。今回の訴訟は、ルシアン用のスキン「Striker Lucian」が、ダーヴィッツの肖像権を侵害しているというものです。

中央のドレッドヘアーのキャラクターがStriker Lucian

GamesIndustry.bizなどによると、Riot Gamesの弁護士は、「Striker Lucian」とダーヴィッツの間の類似点は、訴訟を正当化するのに十分ではなく、『リーグ・オブ・レジェンド』プレイヤーがこの2つを混同しない、と主張していたとのこと。しかしながら、PC Gamerは、Riot GamesのQAアナリストが2014年に「Striker Lucian」はダーヴィッツにインスパイアされた、とする旨のツイートを行っていた(現在は削除済み)と伝えています。

なお、今後Riot Gamesは、「Striker Lucian」のスキンでどれほどの金額を得たかを明らかにせねばならず、その金額を基に、ダーヴィッツへの報酬額が決定されるそうです。現時点でRiot Gamesはこの件に関してコメントしていません。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「NeoGAF」オーナーが性的暴行疑惑を否定…声明発表後もフォーラムの騒動は収まらず

    「NeoGAF」オーナーが性的暴行疑惑を否定…声明発表後もフォーラムの騒動は収まらず

  2. 海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

    海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

  3. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  4. 『GTA V』のスピードラン世界記録がレアなバグに阻まれる…―クリア目前で訪れた悲劇

  5. 『Fallout 4』「エイリアンブラスター」公式フルサイズレプリカが海外で予約販売中

  6. 【読プレ】『スナイパー ゴーストウォリアー3』サバゲー大会レポ・後編―元フランス外人部隊の野田力氏に聞く戦場での話

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. ピカチュウ衣装を着た男、ホワイトハウスで御用に―YouTubeのための撮影目的と自供

  9. 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  10. もし『デッドライジング』が1998年にあったら?―ゾンビパラダイスアクションが見下ろし型ハクスラに

アクセスランキングをもっと見る

page top