サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴

複数海外メディアより、サッカー元オランダ代表、エドガー・ダーヴィッツが、『リーグ・オブ・レジェンド』開発元Riot Gamesを相手取った訴訟で勝利したと報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴
  • サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴
  • サッカー元蘭代表ダーヴィッツ、『リーグ・オブ・レジェンド』スキン問題で勝訴

複数海外メディアより、サッカー元オランダ代表、エドガー・ダーヴィッツが、『リーグ・オブ・レジェンド』開発元Riot Gamesを相手取った訴訟で勝利したと報じられています。

エドガー・ダーヴィッツは、オランダの名門アヤックスや、イタリアの世界的有名クラブ、ユヴェントスに所属していた元サッカー選手で、緑内障によるゴーグル姿でも有名。今回の訴訟は、ルシアン用のスキン「Striker Lucian」が、ダーヴィッツの肖像権を侵害しているというものです。

中央のドレッドヘアーのキャラクターがStriker Lucian

GamesIndustry.bizなどによると、Riot Gamesの弁護士は、「Striker Lucian」とダーヴィッツの間の類似点は、訴訟を正当化するのに十分ではなく、『リーグ・オブ・レジェンド』プレイヤーがこの2つを混同しない、と主張していたとのこと。しかしながら、PC Gamerは、Riot GamesのQAアナリストが2014年に「Striker Lucian」はダーヴィッツにインスパイアされた、とする旨のツイートを行っていた(現在は削除済み)と伝えています。

なお、今後Riot Gamesは、「Striker Lucian」のスキンでどれほどの金額を得たかを明らかにせねばならず、その金額を基に、ダーヴィッツへの報酬額が決定されるそうです。現時点でRiot Gamesはこの件に関してコメントしていません。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 本日の一枚『そのピカチュウ、ずっと残るよね?』

    本日の一枚『そのピカチュウ、ずっと残るよね?』

  2. 『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン

    『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン

  3. 最新技術であの名作が美麗に!『DOOM』にニューラルネット技術利用の高解像Mod登場

    最新技術であの名作が美麗に!『DOOM』にニューラルネット技術利用の高解像Mod登場

  4. 「Steamアワード2018」ノミネート作品発表!Steamウィンターセールも12月20日から開始に

  5. 買い切り版『ニンジャスレイヤーTRPG』発売開始ーソウカイヤのサンシタニンジャとしてネオサイタマを駆けろ

  6. 『Fallout』の「X-01 パワーアーマー」フィギュアにベゼスダ・ストア限定カラーが登場!

  7. 「The Angry Video Game Nerd」にマコーレー・カルキン登場! ゲーム版『ホーム・アローン』を痛烈レビュー

  8. 米政府委員会の学校安全に関する調査報告、ビデオゲームには直接言及せず―ゲーム審査機関へは一定の評価

  9. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  10. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

アクセスランキングをもっと見る

page top