「Blizzard.net」の名称が5ヶ月で「Blizzard Battle.net」に再変更 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Blizzard.net」の名称が5ヶ月で「Blizzard Battle.net」に再変更

Blizzard Entertainmentは、2017年3月に「Battle.net」から名称を変更した「Blizzard.net(Blizzard App)」について、「Blizzard Battle.net」へと改めることを海外向けに明らかにしました。

ニュース 発表
「Blizzard.net」の名称が5ヶ月で「Blizzard Battle.net」に再変更
  • 「Blizzard.net」の名称が5ヶ月で「Blizzard Battle.net」に再変更

Blizzard Entertainmentは、2017年3月に「Battle.net」から名称を変更した「Blizzard.net(Blizzard App)」について、「Blizzard Battle.net」へと改めることを海外向けに明らかにしました。

名称が変更されてから5ヶ月ほどしか経過していない「Blizzard.net」。Blizzard公式サイトには、同社がブランディングの変更をさらに検討し、プレイヤーから寄せられたフィードバックを確認した結果、(Battle.netという)名前も残すべきだという結論に至った旨が語られています。

なお、今後は、BlizzardとBattle.netを組み合わせた「Blizzard Battle.net」という名称へと変更され、ロゴもそれに合わせたものへと変わるようです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

    PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  2. 戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

    戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

  3. リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

    リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

  4. Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

  6. NTT東日本がe-Sportsへ参画―ICTソリューション提供やイベント運営受託など展開

  7. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  8. 航海ADV『FAR: Lone Sails』海外PS4/XB1で4月2日発売決定―滅びた文明世界と干上がった砂漠の海を往く

  9. ステルスシューター『Project I.G.I.』新作『I.G.I. - Origins』発表―16年ぶりの復活

  10. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

アクセスランキングをもっと見る

1
page top