「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

ニュース 発表

「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載
  • 「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

任天堂は、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約開始時期や詳細を明らかとしました。

一世を風靡した名ハードが、手のひらサイズというコンパクトな装いで復活する「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」。コントローラーの大きさはそのままなので、当時と同じプレイ感覚で楽しめます。また、定番のタイトルが数多く収録されているほか、スーパーFXチップが搭載されていたためバーチャルコンソール化が難しかった『スターフォックス』『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』などが含まれているのも、見逃せないポイントです。

本ハードは2017年10月5日に発売されますが、このたび公式Twitterにて、店頭などでの予約受け付けを9月中旬以降に予定していると発表しました。欲しい方は、この時期に各ショップや通販サイトなどをこまめにチェックしておきましょう。

また、本ハードの公式サイトも公開されており、リセットボタンを押してゲームをやめるといつでもホームメニューに戻れたり、その時点のゲームの進行状況を保存できる「中断ポイント」(4つまで)といった機能を紹介。

特に、中断ポイントから少しの間ゲームを巻き戻し、そのタイミングからゲームを再開できる「リプレイ機能」は、ゲームプレイを大いにサポートしてくれることでしょう。また、中断ポイントとして保存した自分のプレイ映像をデモムービーのように再生できる「マイプレイデモ」も、プレイを振り返る際などに役立ちそうです。詳細を知りたい方は、公式サイトも合わせてチェックしてみましょう

■ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン 公式サイト
URL:https://www.nintendo.co.jp/clvs/index.html

(C)Nintendo
インサイド

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  2. もうひとつの「EDF」始動!『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』ティザーサイトが公開

    もうひとつの「EDF」始動!『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』ティザーサイトが公開

  3. Steamが「レビュー荒らし」に対策、ユーザーレビューにヒストグラム表示が追加

    Steamが「レビュー荒らし」に対策、ユーザーレビューにヒストグラム表示が追加

  4. 国内e-Sportsの統合団体が「日本オリンピック委員会」への加盟を目途に設立へ

  5. PS4/Xbox One/PC『Project CARS 2』予約特典やシーズンパスの詳細が明らかに

  6. 『地球防衛軍5』発売日決定!2017年12月7日より戦闘開始

  7. 全DLC収録『Fallout 4: Game of the Year Edition』発表!海外で9月発売【UPDATE】

  8. 『風ノ旅ビト』開発元が新作『Sky』を発表!―雲の上の世界が舞台のソーシャルアドベンチャー

  9. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  10. PS4マルチプレイヤーADV『Hidden Agenda ―死刑執行まで48時間―』発売時期発表!登場キャラの運命は投票で変化する

アクセスランキングをもっと見る

page top