鳥肌注意な異形ホラー『Scorn』再びKickstarter開始―日本語対応も決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

鳥肌注意な異形ホラー『Scorn』再びKickstarter開始―日本語対応も決定

Ebb Softwareが開発を手掛けている新作ホラー『Scorn』。本作の最新トレイラーが公開されるとともに、2回目となるKickstarterキャンペーンが開始されました。

ゲーム文化 Kickstarter
鳥肌注意な異形ホラー『Scorn』再びKickstarter開始―日本語対応も決定
  • 鳥肌注意な異形ホラー『Scorn』再びKickstarter開始―日本語対応も決定

Ebb Softwareが開発を手掛けている新作ホラー『Scorn』。本作の最新トレイラーが公開されるとともに、2回目となるKickstarterキャンペーンが開始されました。

本作は、異形の存在が蔓延る不気味な世界が舞台の1人称視点型ホラーアドベンチャーゲーム。本作のKickstarterキャンペーンは2014年にも行われていたものの、目標に及ばずキャンセルされていたため、今回が2度目の挑戦となります。最低支援額は13ユーロから、最高は250ユーロとなっており、支援額にかかわらず、全てのバッカーにはデモが配信されます(準備が出来次第)。

初期目標額は、150,000ユーロですが、記事執筆時点で34日を残し、64人から1,472ユーロを調達済み。最初のストレッチゴール175,000ユーロを達成すれば、VRレベルが制作されます。また、現時点の計画では、日本語を含む8言語の対応を予定しているとのことです。

既にHumble Bundleとのパートナーシップを結んでいるEbb Softwareですが、このKickstarterキャンペーンが成功すれば2018年にも『Scorn』をリリースする予定です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ザンシン!『スーパーマリオメーカー2』で「1-1」を90度回転させたステージが登場

    ザンシン!『スーパーマリオメーカー2』で「1-1」を90度回転させたステージが登場

  2. 9月8日にe-Sports大会「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」が開催―『PUBG MOBILE』と『シャドウバース』で

    9月8日にe-Sports大会「e-Sportsフェス2019~令和最初の夏祭り~」が開催―『PUBG MOBILE』と『シャドウバース』で

  3. 「Stadia Connect」発表内容ひとまとめ

    「Stadia Connect」発表内容ひとまとめ

  4. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

  5. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイク「Skyblivion」Mod新トレイラー!開発状況も「完成が見えてきた」

  6. 映画「バイオハザード」リブート版「めちゃくちゃ怖い」「ゲーム版に原点回帰」―監督自ら語る

  7. 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』が日本語対応!

  8. 『ストリートファイター』リュウが戦隊ヒーローに変身!『パワーレンジャー: レガシーウォーズ』コラボミニ映像

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. お前のハサミ強いじゃねえか…カニ格ゲー『カニノケンカ』itch.ioなどで早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top