XB1/Win10向け「初代Xboxコントローラー復刻版」が遂に生産開始か―MSの承認を受ける | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XB1/Win10向け「初代Xboxコントローラー復刻版」が遂に生産開始か―MSの承認を受ける

初代XboxのデザイナーSeamus Blackley氏と周辺機器メーカーHyperkinが手がける、Xbox One/Windows 10向け“初代Xboxコントローラー復刻版”の最終プロトタイプがMicrosoftの承認を受け、生産段階へと進んだことが明らかにされました。

ゲーム機 周辺機器
XB1/Win10向け「初代Xboxコントローラー復刻版」が遂に生産開始か―MSの承認を受ける
  • XB1/Win10向け「初代Xboxコントローラー復刻版」が遂に生産開始か―MSの承認を受ける

初代XboxのデザイナーSeamus Blackley氏と周辺機器メーカーHyperkinが手がける、Xbox One/Windows 10向け“初代Xboxコントローラー復刻版”の最終プロトタイプがMicrosoftの承認を受け、生産段階へと進んだことが明らかにされました。


この復刻版は海外初期版に同梱されていた“The Duke”と呼ばれるモデルをベースにしており、9フィート(約2.7m)の脱着可能なケーブルや、バンパーボタン、初代Xboxの起動画面を映し出すディスプレイなど、オリジナル版にはなかった機能も備えています。


当時は大きくて不評だった“The Duke”コントローラーですが(不評過ぎて海外でも日本仕様の小型モデルに置き換えられた)、Xbox One下位互換機能に初代Xboxが追加される今、再びこのコントローラーに触れたいと思うゲーマーは多いかもしれません。発売日や価格については今後の続報を待ちましょう。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  2. VRゲーム開発で大切なのは「プレイヤーの興奮を醒めさせないこと」『エースコンバット7』VRモードセッションレポ【CEDEC 2019】

    VRゲーム開発で大切なのは「プレイヤーの興奮を醒めさせないこと」『エースコンバット7』VRモードセッションレポ【CEDEC 2019】

  3. 『ボーダーランズ2 VR』のPC版が海外発表! PS VR版向けのDLCパックも近日配信へ

    『ボーダーランズ2 VR』のPC版が海外発表! PS VR版向けのDLCパックも近日配信へ

  4. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  5. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  6. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  7. 『Atomic Heart』と同じ世界観のVRゲーム『Soviet Lunapark VR』早期アクセス!

  8. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  9. 「HTC Vive」最終的なパッケージ構成を海外メディアが報告―11万1,999円の中身とは

  10. 「NEOGEO mini」&「NEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.」生産終了ー「サムライスピリッツ限定セット」は販売継続

アクセスランキングをもっと見る

1
page top