『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

ニュース ゲーム業界

『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討
  • 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討
  • 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

9月26日より無料配信となるEpic Games/People Can Fly開発のバトルロイヤルゲーム『Fortnite Battle Royale』ですが、本作のインスパイア元である『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のデベロッパーBlueholeが声明を発表し、両作の類似性などに対する懸念を表しました。Bluehole副社長Chang Han Kim氏は次のように述べています。

    「私たちはPUBGの開発中、ゲームエンジンに採用したUnreal Engine 4のクリエイターであるEpic Gamesと継続的な関係を築いてきました。

    コミュニティーからのフィードバックを聞いて自分たちのゲームプレイを見直した後、FortniteがPUBGでよく知られている体験を複製しているのではないかと懸念しています。

    また、Epic GamesはFortniteの宣伝においてコミュニティーや報道機関とのコミュニケーションの際にPUBGにも言及していることに気づきました。それについて私たちには話が来ておらず、正しくないと感じています。

    さらなる措置を検討する中で、PUBGのコミュニティは多くの類似点があるという証拠を提供し続けています」

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』トレイラー

『Fortnite Battle Royale』トレイラー

その人気故に他のゲームが参考にしたり、同様の要素を取り入れるのは致し方ないことでしょう。しかしながら、これまで協力を続けてきたEpic Gamesによって大々的に行われてしまった点がBlueholeに懸念を抱かせたのかもしれません。果たして今後どのような展開を迎えるのか、続報に注目が集まります。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 111 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

  2. 名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

    名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

  3. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

    Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  4. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  5. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  6. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  7. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  8. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  9. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  10. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

アクセスランキングをもっと見る

page top