珍事?ロシア防衛省がゲーム映像を「ISISと米軍の癒着」証拠として発表―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

珍事?ロシア防衛省がゲーム映像を「ISISと米軍の癒着」証拠として発表―海外報道

ゲーム文化 カルチャー

珍事?ロシア防衛省がゲーム映像を「ISISと米軍の癒着」証拠として発表―海外報道
  • 珍事?ロシア防衛省がゲーム映像を「ISISと米軍の癒着」証拠として発表―海外報道
海外メディアPCGamesNは、ロシアの防衛省が「ISISと米軍の癒着」の証拠としてゲームで描かれた風景を提出するという、珍事について報じています。


これは2017年11月15日に、ロシア防衛省が当該の内容を含むツイートを行ったことが発端。該当のツイートは既に削除されているものの、米軍がISISを攻撃せず行動を共にしているように見える、問題の画像と共に「国防省は、米国が中東にて、戦闘能力を持ってアメリカの利益を促進するために、テロリスト集団“ISIS(イスラム国)”の部隊を支援しているという反駁できない証拠を示している」としていたようです。問題は、ツイートを見た一部のTwitterユーザーが指摘したことによって判明しました。


指摘によれば、今回、ロシア防衛省により“証拠”として提出された画像は、なんとシミュレーターゲーム『AC-130 Gunship Simulator』のトレイラーのものであるということです。実際に2015年にYouTubeに投稿されていた同作の映像の中では、一部異なるところがあるものの今回“証拠”として提出された画像と同様のシーンを確認することが可能となっています。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

    【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  2. 【デジゲー博2017】東方Project、Steamへ―ZUN氏に気になるあれこれを直撃インタビュー

    【デジゲー博2017】東方Project、Steamへ―ZUN氏に気になるあれこれを直撃インタビュー

  3. レトロゲーム実写映画化「RAMPAGE」海外予告編が公開!―ドウェイン・ジョンソン主演

    レトロゲーム実写映画化「RAMPAGE」海外予告編が公開!―ドウェイン・ジョンソン主演

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 『マインクラフト』ファンイベント「MINECON Earth」開催決定!―世界中から参加可能に

  6. 戦う女の子アクションRPG『Indivisible』のバッカー向けプレビュー版がリリース!

  7. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  8. 珍事?ロシア防衛省がゲーム映像を「ISISと米軍の癒着」証拠として発表―海外報道

  9. タチャンカのチビフィギュア含むUBIDAY2017グッズが公式通販サイトに登場!

  10. 『オーバーウォッチ』公式スタチューが国内で予約受付スタート、ハイクオリティーな4人のヒーロー達!

アクセスランキングをもっと見る

page top