『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

エレクトロニック・アーツは、映画「スター・ウォーズ」をテーマにした対戦シューター『STAR WARS バトルフロント II』について、一時的に課金要素をゲームから購入不能としたことを発表しています。

家庭用ゲーム PS4
『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」
  • 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

エレクトロニック・アーツは、映画「スター・ウォーズ」をテーマにした対戦シューター『STAR WARS バトルフロント II』について、一時的に課金要素をゲームから購入不能としたことを発表しています。

これは、課金要素がゲームをアンフェアにする可能性があるというユーザーからの大きな声に答えた結果とのこと。発表文では、「これ(ゲームをアンフェアにする可能性をもたらしたこと)は我々の意図ではありません」としてユーザーに対しての謝罪が述べられています。そして、同作における課金要素を一時的に削除して、全てのプログレッションをゲームプレイを通じてのみ得られるようにするとともに、今後、ユーザーの意見を聞いて調整やバランス改善を行うことにより多くの時間を費やすことを発表されました。

なお、課金要素については「我々がゲームを変更した後に再度有効になるだろう」としており、然るべき改善が行われた後に再び利用可能となることが示唆されています。

昨今のAAA級タイトルでのルートボックスの導入も相まってか、依然として大きな議論を巻き起こしている『STAR WARS バトルフロント II』の課金要素。今回の一時削除を持って一旦議論が沈静化するのかは未だ不透明です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録

    『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録

  2. オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余りで【UPDATE】

    オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余りで【UPDATE】

  3. 『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

    『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

  4. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  5. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  6. 物語にも期待の『The Last of Us Part II』、ディレクターが最終シーンの収録完了を報告

  7. 名作シミュレーションRPG『ラングリッサーI&II』PS4/スイッチ向けに発売開始―シリーズ原点が甦る

  8. オフロードレーシング『ダートラリー2.0』国内PS4向けに発売開始!大自然を駆け抜けるトレイラーも

  9. 高速レーシング『Redout』すべてのDLCを含んだ海外スイッチ版が5月14日にリリース決定

  10. スタイリッシュ2Dアクション『Katana ZERO』配信開始!侍暗殺者「ドラゴン」が駆ける

アクセスランキングをもっと見る

1
page top