新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに

Slitherineは、人気ゲームシリーズ『Warhammer 40,000』を原作にしたストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』を発表しています。

PC Windows
新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに
  • 新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに
  • 新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに
  • 新作ストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』発表!―『Warhammer 40K』が4Xに

Slitherineは、人気ゲームシリーズ『Warhammer 40,000』を原作にしたストラテジー『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』を発表しています。

本作は、『Warhammer 40,000』世界の、ある惑星上を舞台に繰り広げられる、『シヴィライゼーション』シリーズのような4Xタイプのストラテジー。


プレイヤーはSpace MarinesやImperial Guard、Orks、Necronsの派閥から1種を選び、惑星上の覇権を掛けて他派閥と競争を繰り広げることになります。


また、本作はシングルとマルチプレイヤーで大きくゲーム性が変化する仕様となっており、シングルでは、プレイヤーが一から帝国を築き、世界を探検できるような深いストーリーラインが用意。古代のアーティファクトの発見やクエストを通じて、惑星の秘密やその神秘的な歴史に迫っていくことになります。


対して、マルチプレイヤーはリアルタイムとなり、プレイヤーは敵や時間、惑星の危険な環境などと戦いながら勝利を求めていく形です。

『Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War』は2018年にSteamなどPC向けに発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

    基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

  2. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

    人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  3. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

    モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  4. ワープポータル対戦シューター『Splitgate: Arena Warfare』基本無料で5月23日リリース決定

  5. PC版『オーバーウォッチ』PTRサーバーにリプレイ機能が実装―過去の試合をあらゆる視点で再確認可能

  6. サイバーパンクRPG『Conglomerate 451』Steamで早期アクセス開始ー毎月2回のアップデートを予定

  7. イガヴァニア『Bloodstained: Ritual of the Night』海外での予約受付が開始!

  8. クラシックスタイルのWW2対戦シューター『BATTALION 1944』正式リリース!

  9. RPGとバトロワなどが融合した『Hunter’s Arena: Legend』プレイ映像!早期アクセスは2019年開始予定

  10. Steam「春の大掃除」イベントが近日再登場?外部データベース解析サイトが報告

アクセスランキングをもっと見る

1
page top