暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!

パブリッシャーMerge Gamesは、Leonard Menchiari氏とIV Productionsが手がけるリアルタイム暴動シミュレーションゲーム、『RIOT- Civil Unrest』のSteam早期アクセス開始日が現地時間12月6日に決定したことを発表しました。

PC Windows
暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!
  • 暴動をシリアスに描く新作シム『RIOT』の早期アクセス開始日が決定!

パブリッシャーMerge Gamesは、Leonard Menchiari氏とIV Productionsが手がけるリアルタイム暴動シミュレーションゲーム、『RIOT- Civil Unrest』のSteam早期アクセス開始日が現地時間12月6日に決定したことを発表しました。


本作では世界各国で起きた30以上の暴動を、怒りと不満を解き放つ民衆サイド、それらを抑えて秩序を保つ警察サイドの視点でプレイすることが可能。政治的には中立であり、プレイヤーはそれぞれの原因と影響を研究し、自分自身の考えを作り上げます。また、2人あるいは4人での対戦マルチプレイヤーモードも搭載されているとのこと。













群衆の緻密な描写にも注目の『RIOT- Civil Unrest』。対象プラットフォームはPC/Macで、価格は$12.99ドルです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

    基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

  2. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

    人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  3. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

    モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  4. ワープポータル対戦シューター『Splitgate: Arena Warfare』基本無料で5月23日リリース決定

  5. PC版『オーバーウォッチ』PTRサーバーにリプレイ機能が実装―過去の試合をあらゆる視点で再確認可能

  6. サイバーパンクRPG『Conglomerate 451』Steamで早期アクセス開始ー毎月2回のアップデートを予定

  7. イガヴァニア『Bloodstained: Ritual of the Night』海外での予約受付が開始!

  8. クラシックスタイルのWW2対戦シューター『BATTALION 1944』正式リリース!

  9. RPGとバトロワなどが融合した『Hunter’s Arena: Legend』プレイ映像!早期アクセスは2019年開始予定

  10. Steam「春の大掃除」イベントが近日再登場?外部データベース解析サイトが報告

アクセスランキングをもっと見る

1
page top