【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編)

家庭用ゲーム PS4

【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編)
  • 【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編)
  • 【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編)
  • 【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編)
  • 【特集】動画で分かる!『エージェンツ オブ メイヘム』のイカれたアンチ・ヒーロー達(カーネイジ・ア・トロワ編)

いよいよ本日発売となった『エージェンツ オブ メイヘム』特集の最終回となる本記事では、ツラ構えがもはや悪人にしか見えない狂気の三人組「カーネイジ・ア・トロワ」を紹介します。ミニガンを操る大酒飲みの女性ガンナー、元軍人の危険な女、『セインツロウ』シリーズファンを更に賑わす男たちがプレイヤーを待っています。

■蜂の巣職人の朝は早い…ミニガンを抱えた二日酔いの女「デイジー」



シカゴのローラーダービーのスターは、いつでも真面目にやろうと努力してきた。しかしデイジーは小学校時代から大人になるまで、常に権力との衝突を繰り返してきた。そんな彼女にペルセポネは特別なものを見出す。それは失うものをなにひとつ持たない、怖いもの知らずの女性の姿だった。



もはや「歩く暴動」と言っても過言ではないライオットガール的存在感が印象的なエージェント「デイジー」は、見た目の通りにミニガンを振り回す力自慢。敵に突撃するタックルや高速連射化するメイヘムアビリティなど特徴自体はシンプルですが、その爽快感は決して忘れられないことでしょう。

■“マム”と呼ぶ前にRトリガーを引け!タフな元軍人「ブラドック」



伝統ある誇り高い兵士の家系に生まれたブラドックは、幼い頃から軍に入りたがっていた。入隊すると彼女は祖国のために忠実に任務をこなした……自分がLEGIONの兵士を育てていることに気付くまでは。ブラドックが異議を申し立てると軍は彼女を不名誉除隊処分とし、以来彼女はLEGIONに深い恨みを持っている。



バースト射撃のエナジーライフルと敵の防御力を著しく下げる特殊弾丸、そして天から突き落とす強力な空爆要請でLEGIONを一網打尽にする「ブラドック」。濃いキャラと裏腹に使い勝手の良いエージェントである彼女は、『エージェンツ オブ メイヘム』の世界でとにかく敵を撃ちまくりたいプレイヤーの夢を叶えてくれます。

■ありのままの姿…ではなくなったオレグ、またの名を「イエティ」



祖国で輝かしい功績を誇る兵士オレグ・キルロフが、LEGIONによる世界の蹂躙を許せるはずがなかった。LEGIONが祖国ロシアを標的にしはじめると、愛国心あふれるオレグは「コールドウォリアー計画」の被験体に立候補。現在の氷を操る強力な人間兵器となった。



「キングピン」に次いで『セインツロウ』シリーズファンをニヤリとさせるイエティこと「オレグ・キルロフ」。祖国ロシアのために立ち上がった「コールドウォリアー計画」被験者の彼は、敵を氷漬けにしたのちにその巨躯でブッ壊すデモリッショナルなプレイを楽しませてくれます。



おバカで破壊的な濃いキャラクター達がオープンワールドを駆け巡る『エージェンツ オブ メイヘム』国内PS4版は、本日2017年12月7日より発売。ド派手でサイケデリックな舞台で大暴れしたいゲーマーや『セインツロウ』ファンにとっては、要注目のDeep Silver Volition完全新規タイトルです。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

    日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  2. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  3. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

    『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  4. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  5. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  6. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  7. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『ロケットリーグ』、『フォートナイト』方式のコンテンツシステム「ROCKET PASS」を導入へ

  10. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top